2018年7月26日 更新

祇園人気ビストロの三店舗目「 マクロ」鉄板で仕上がる創作ビストロ

「三条食彩ろおじ堺町の道」にオープンした「鉄板ビストロ マクロ」。祇園にある人気ビストロ、グレロの3つ目のお店なり。

祇園にある人気ビストロの三店舗目

 (129638)

お店の名前はマクロ、鉄板ビストロのお店にやってきた。最近出来た「三条食彩ろおじ堺町の道」なる7店舗が軒を連ねる新飲食店街の中の小さなレストラン。
昨年末ぐらいにオープンしてからなかなか物件が入らないなあ~と、観察していたのですが、こちらで4店目。肉寿司店や小料理屋、フレンチバルなど食い意地をそそるお店が並ぶのだ。なかなかお洒落なエントランス。マクロはこの一番奥にある。祇園にある人気ビストロ、グレロの3つ目のお店で、7/7にオープンしたばかりのニューカマーなのだ。
 (129639)

店内に。一階はキッチンに向かうカウンター席が6、二階に10席というこじんまり物件。眼鏡のシェフ、それにフロア担当の女性の二人体制。若いお店ですな。鉄板ビストロ、といってもテーブルに鉄板が備え付けてあるお店ではないので、ぱっと見は普通のビストロ風。カウンター席で、キッチンの鉄板から遠い位置に陣取る。(とにかく暑いので!汗)
 (129640)

で、メニューを確認。こちらは全4ページあるうちのメインメニュー。これ以外にも鉄板焼きのそそるメニュー多数。全30種超ほどありますかね。
 (129641)

プラスこちらの日替わり黒板メニューがあるのだ。先にお酒を貰って色々質問しながらお料理を選ぶ。
 (129642)

前菜盛り合わせは¥980なり。くるんと綺麗に整形した鶏ハムに、黒毛和牛のモモ肉ローストビーフ、特筆すべきは真ん中のポテサラ。ブルーチーズがこれでもか!と入っていて、ワインに非常~に合うのだ。一皿目から、このお店は我々向きだ!と確信。
 (129653)

ちなみにこちらがワインメニュー。グラスワインはフランス・イタリア・スペインにニューワールド系などキャラクターの違う旨いワインをお手軽価格で出されているのが嬉しい。流石人気ビストロ系列ですな。結局、グラスワインは二人で全制覇しました汗。
 (129643)

お次は黒板メニューから、鯛のカルパッチョで¥780なり。昆布締め?と思うほど和の味が乗っていて旨かったです。ピクルスが驚くほど酸っぱかったり味にメリハリあり。
 (129644)

お次は鉄板メニューから、まずは野菜系でヤングコーン焼き¥380なり。香草バターを添えてあるのがビストロの仕事ですな。自家製マヨネーズとともに。
 (129645)

焼き茄子バジルソースは¥480なり。でっかい茄子ですがとろりと甘くて非常~に美味しい。ソースも良く合っているのだ。こういう風に野菜料理にこだわりのあるお店で、お勧めをお願いすると焼き野菜を推薦してくれるもの良いですな~。
 (129646)

初めに注文したのが、ここまでのお料理と仕上げのトンテキだったので、アテを二種類追加する。まずはホソ焼とキャベツで¥680なり。ぷりっぷりのホソの脂の旨み、それにじっくり焼いたキャベツの甘み。レモンぎゅっぎゅで至福!
 (129647)

大山豚ロースのトンテキが先に。¥1280なり。なにせビストロなのでまろやか系キノコ入りデミグラスソース!がたっぷり掛かっているのが嬉しい。火の入りも程よく柔らかく。いうことありませんな。どうみてもトンテキではなく上質なローストポークなのですが非常にパンが欲しくなる一品。が!、面白い〆メニューがあるので我慢~。
 (129648)

後先が逆になりましたが、天使の海老と万願寺は¥780なり。マスタードマヨネーズソースとバジルソースのミックスという芸の細やかさ。メインは甘~く焼けた万願寺?なのですが、アテになる焼き野菜で美味しいのだ。
 (129649)

最後の〆メニューをお願いしたら、サービスで出して頂いた冷製ジャガイモポタージュ。ランチ用だそうですが、ランチではこのあとのメニューやハンバーグなどが頂けるのだ。
 (129650)

わくわく〆がこちら。マクロ特製焼きそばなのですが、ただのソース焼きそばではなく、デミグラスソースなど色々なフレンチ系ソースが混然一体。が、そんなに重くは無いほどよい加減で¥800なり。青のりが良い仕事します! これ以外に海鮮焼きそば、明太子クリーム焼きそば、鴨だしつけ麺など〆メニューも豊富。
 (129651)

麺リフトアップ!写真。非常~に腰のある中太麺でこちらでもテイガク謹製だそうです。テーブルに味変アイテムの千鳥酢、カレー粉、粉山椒にラー油がスタンバイ。激しくカレー好きな我々ですが、この焼きそばには更にサッパリ度がアップする千鳥酢がお気に入り。

いやあ、食った食った。お腹パンパンで、ロゼグラスが1、白が3に赤が3としっかり目に呑んで、以上で¥10000行かなかった超超超納得価格。これは使い易いですなあ。
こちらもカウンター席にカップルで来るのが正解なお店だと思うのですが、二階の10席が貸し切りOKなので、色々企みそうな予感。本当に旨かった~、また来ます!

鉄板ビストロ マクロ 店舗情報

店名:鉄板ビストロ マクロ
住所:京都市中京区堺町通三条下ル道祐町135-1-2
営業時間:11:30~15:00(Lo14:30) 17:30~23:00(Lo22:00)
定休日:月曜日
TEL:050-5595-8768
20 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【京都カフェめぐり】京都を代表する老舗珈琲専門店の古式ゆかしいレトロプリン◎「イノダコーヒ本店」

【京都カフェめぐり】京都を代表する老舗珈琲専門店の古式ゆかしいレトロプリン◎「イノダコーヒ本店」

恐らく全国的に知られている京都で一番知名度の高い老舗珈琲専門店。創業1940年。昔スタイルのコーヒー『アラビアの真珠』は今も地元年配客に絶大な人気でイノダの看板コーヒー。今回はスイーツを求め、行ってきました。
ジビエ料理を創作料理スタイルで「ジビエ食堂」【西洞院蛸薬師】

ジビエ料理を創作料理スタイルで「ジビエ食堂」【西洞院蛸薬師】

西洞院蛸薬師下ル、赤提灯が特徴的な「ジビエ食堂」なり。フレンチをベースにフリーダムな調理法でジビエを食べさせてくれます。
【京都文化博物館スグ】創業明治の4代続く老舗蕎麦屋さん!通し営業で普段使いがうれしい☆「大鶴」

【京都文化博物館スグ】創業明治の4代続く老舗蕎麦屋さん!通し営業で普段使いがうれしい☆「大鶴」

三条堺町にある明治38年(1905)創業の老舗のお蕎麦屋さん。この日はランチタイムを逃して難民になり、通し営業しているこちらへ。
【京都ランチ】オフィス街のカジュアルなビストロランチ!新鮮野菜たっぷり♡「バスティーユ キチネッテ」【烏丸御池】

【京都ランチ】オフィス街のカジュアルなビストロランチ!新鮮野菜たっぷり♡「バスティーユ キチネッテ」【烏丸御池】

三条柳馬場にある、カジュアルなビストロランチが楽しめるレストラン。立地よくランチ時には満席になることも。たまたまこの日は空いてたんで、フラッと映画観賞の帰りにランチで行ってきました。
ふわふわキッシュは追加必至!ボリュームありのビストロランチ「イカリヤ523」@三条木屋町上ル

ふわふわキッシュは追加必至!ボリュームありのビストロランチ「イカリヤ523」@三条木屋町上ル

京都に3店舗ビストロを展開されているイカリヤグループ3軒目の「イカリヤ523」、 京都でも、お値打ちさで特に人気が高いビストロだ。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

スイカ小太郎。 スイカ小太郎。