2016年5月26日 更新

新鮮な鶏を網の上でジュージューいわす自分で焼く鳥スタイル♪  炭火焼く鳥「ソリレス」【グルメ】

 バーベキューシーズンですがこの炎天下は応えるので、、お店でバーベキュー気分を味わおうとやってきたのがこちらの「ソリレス」さん。自分たちで好きに焼いていただくスタイルが人気のおしゃれ炭火焼き鳥ならぬ焼く鳥屋さんです!

 河原町通をしばらく南に下って行き、河原町高辻と河原町松原との間あたりの東側にあるお店です。広いオープン間口が開放的でこれからの季節も気持ちいいですね。
 (35599)

 (31322)

 店内はシンプルだけど、お洒落な内装。カウンター、テーブル席と立ち飲み風のテーブル席があります。
 (31325)

 単品で好きな部位だけももちろん頼めますが、色々味わえる全部盛りがあるのでそちらをオーダー。
 (31326)

 部位ごとにおすすめの焼き方がイラスト付きで説明書きがあり、そちらを参考にジュージュー焼いていきます。QRコードを開くと焼き方の動画が!
 食べ方のアドバイスもあり◎ 柚子胡椒、粗塩、レモンと醤油でいただきます。
 (31327)

こちらはせせり。シンプルに塩がgood !
 (31324)

 (31329)

 サイドメニューやドリンクもちょっと変わった、多国籍なセレクトが印象的です。フレッシュフルーツが惜しげもなく使われている酎ハイも、ソリレスの名物だそうです!
 (31331)

 甘辛唐揚げ。カリっとジューシーで甘辛たれが絡んで、ビールがすすむ美味しさ!
 (31332)

 こちらのポテトサラダ、これまたおっされ~!半熟目玉焼きがオン!ささみも入っていて、くずしたとろとろたまごとポテトを一緒にいただくスタイル。これは病みつきになりますね( ´θ`)美味しすぎておかわりしました笑
 朝締めのみを使用する鶏はどれも臭みもなく、おいしくいただきました。素材に手を加えすぎず、その魅力を全面に引き出すことを大切にされてるように感じました。盛り合わせにドリンク二杯を合わせれば、2000円以内で十分楽しめる価格帯なのもいいですね。一件目はもちろん、二件目、三件目にも◎  おしゃれ焼き鳥屋さんなので客層も若い女性やカップルが多かったですね~ オープンすぐの時間に予約して行きましたが、あっというまに満席に。次々来られるお客さんには遅い時間からしか空かないとお伝えされていたので、早めの時間に行くなら予約は必須かと!  焼き鳥ならぬ焼く鳥、ぜひ一度体験してみてくださいね♪

ソリレス (sotlylaisse)基本情報

名称
ソリレス (sotlylaisse)
住所
京都府京都市下京区河原町松原上ル清水町284 フジヨシビル 1F
営業時間
18:00~翌2:00(L.O.翌1:30)
定休日
不定休
15 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【京都酒場めぐり】立ち飲みの域を超えたクオリティ!昼もガッツリ呑める☆「柳小路TAKA」

【京都酒場めぐり】立ち飲みの域を超えたクオリティ!昼もガッツリ呑める☆「柳小路TAKA」

京都イチの繁華街・四条河原町の北西、柳小路にある、昼から立ち飲みができるお店。クオリティ高い料理やレアな日本酒を提供することで、オープン当初から話題となり、今や押しも押されもしない不動の人気店。
【京都神社めぐり】ご利益総なめの『京都十六社朱印めぐり』2社目!女人守護パワースポット☆「市比賣神社(いちひめじんじゃ)」

【京都神社めぐり】ご利益総なめの『京都十六社朱印めぐり』2社目!女人守護パワースポット☆「市比賣神社(いちひめじんじゃ)」

元旦から始まった古都・京都の街中に点在する十六の古社を訪ねてご朱印を集めると、記念品が贈呈されるという『京都十六社朱印めぐり』。今回は女性の守り神として知られる河原町五条界隈にある市比賣神社へ。
【京都銭湯めぐり】ディープエリアの人気レトロ銭湯!朝風呂で充実のアメニティ☆大晦日はオールナイト営業「サウナの梅湯」

【京都銭湯めぐり】ディープエリアの人気レトロ銭湯!朝風呂で充実のアメニティ☆大晦日はオールナイト営業「サウナの梅湯」

京都銭湯マニアの間では注目店。五条楽園、高瀬川沿いにあるレトロな雰囲気に誰もが思わず足を止めてしまう風情。土日は早朝6時からの営業でタオル貸し出し無料のありがたいサービスも。念願かなってようやく行ってきました。
【京都酒場めぐり】繁華街の呑兵衛御用達人気店!話題の熱々名物エッグ必食☆立ち飲み店「ココロ」【四条河原町】

【京都酒場めぐり】繁華街の呑兵衛御用達人気店!話題の熱々名物エッグ必食☆立ち飲み店「ココロ」【四条河原町】

四条河原町の上る、木屋町との間にある飲食店が所狭しと立ち並ぶエリアに立地。立ち飲み店好きの呑兵衛の間では常に話題にのぼるお店。名物エッグを求めて行ってきました。
☆NEW☆FebCafe Kyoto(フェブカフェ)クリエィティブラウンジで本格派コーヒーを【五条富小路】

☆NEW☆FebCafe Kyoto(フェブカフェ)クリエィティブラウンジで本格派コーヒーを【五条富小路】

昨年12月にオープンしたクリエイター向けコワーキング施設 「MTRL KYOTO(マテリアル京都)」 6月よりfebcafeを展開。 築110年の木造建築をリノベーションした 粋な新旧融合空間。 【ものづくり×カフェ&バー】 二刀流ハイスペックカフェの 新天地京都に現る。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

omikan omikan