2018年6月11日 更新

【京都初出店】5月オープン!連日話題沸騰中で行列!!開店記念メニューも☆「すしざんまい」

四条寄りの河原町通り沿い。先月オープンし、連日話題沸騰中の東京築地を拠点とする寿司チェーン店。まぐろ好きの友人と偵察に行ってきました。

5月に京都初出店の話題の寿司チェーン店

 (126176)

河原町通り。ちょうど四条と三条の間くらいですかね。
先月オープンし、京都初出店。東京築地に本店があり、東京中心に店舗数拡大中の寿司チェーン店。まわりの友人たちもどんなだろ?と話題にしていて、さらに新聞のチラシも入っていて気になっていて。

この日は土曜日の夕方。マグロ好きの友人と行ってみることに。夕方早めの5時台に来店しましたが、すでに行列。
 (126178)

年明けのマグロ初競りのニュースでよく見かける名物社長。
 (126175)

ニックネーム『マグロ大王』らしいです(笑)

どちらかというと、もともと京都は白身魚文化圏。最近でこそ、流通の発達でいろいろ美味しいマグロも食べられるようになりましたが、マグロに関してはお江戸の方が上という印象が個人的にあります。
 (126177)

店内はカウンターとテーブル合わせて60席ほど。
最初予約できないのかと電話しましたが不可。ただ、キャパそこそこあるので回転はいいだろうと。結局行列でも待ち時間15分ほどでした。待つのが嫌いな京都人でも、それくらいならまあ許容範囲のような。
 (126179)

メニュー。マグロを中心ににぎり盛り合わせメニューいろいろあります。
 (126180)

お酒のアテになる単品メニューも。
 (126181)

オォ、立派な金目鯛の煮付け!お値段も立派ですが(笑)
クオリティの高さが定評の寿司チェーン店。そのあたりは、安い回転寿司感覚とはちがいます(汗)
 (126182)

で、今こんな開店記念メニューがあります。お手軽価格で、しかも自慢のにぎりマグロ中心メニューも。ここから注文することに。
 (126184)

まずはビールでカンパーイ!軽めに。
 (126183)

盛り合わせは口頭で店員さんに注文するんですが、単品のにぎり、細巻き、単品メニューは卓上の手書き注文票に記入。単品いっぱい注文するより、盛り合わせ注文のほうが楽かもしれませんね(笑)
 (126185)

本鮪五貫にぎり1480円。
右から、大トロ、中トロ、赤身、あぶりとろ、ねぎとろ。マグロ好きなら必食の盛り合わせ。
 (126186)

本鮪お得盛り600円。
中トロ、赤身、とろたく手巻き。かぶるメニューもありますが(笑)マグロ好きには関係ありません。
 (126187)

初夏の五貫780円。
特大赤えび、あじ、いさき、活〆オーガニックサーモン、あなご。
 (126188)

中トロをいただきました。
さすがマグロ大王のお店だけあって、美味しい。とろけますよ。もちろん。

他もいろいろ食べましたが、マグロは絶品。あっという間になくなりましたが。
 (126189)

単品も食べたい、と注文。
活あじのたたき880円。刺身かたたきを選べますが、たたきにしました。

さっきまで泳いでいたアジ。時々ヒクヒクと尾っぽが痙攣。愛媛のアジでほどよく脂が乗っていて、こちらも鮮度抜群。
 (126190)

たたきを食べ終わった後に、骨煎餅にできるということで。これすごく美味しかった。魚好きが喜ぶ逸品。結局この日の会計、オープン記念の1人500円割引があり、トータル5000円弱。

まだ、オープンしたてということで、オペレーションがスムーズじゃないこともあり、多少注文してから料理が出てくるのに時間がかかりましたが、まぁこれからなんでしょうね。

24時間営業の寿司店ということで、今まで京都にはないスタイル。今後どんな風に活用をされるのか、地元民や同業者にとっても注目店かもしれませんね。

ヨ~イヤサ~♪

すしざんまい 京都河原町店 への口コミ

詳細情報

店名:すしざんまい京都河原町店
住所:京都市中京区河原町通 薬師上る奈良屋町291 河原町DECK By COAST 1階
電話番号:075-253-6916
営業時間:24時間営業
定休日:無休
関連ページ:http://www.kiyomura.co.jp/
22 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はなのリアル京都暮らし☆ヨ~イヤサ~♪ 豆はなのリアル京都暮らし☆ヨ~イヤサ~♪

オススメの記事

今注目の記事