2016年4月27日 更新

【京風居酒屋】使い勝手良好!日本酒でしっぽり~、肴も美味しい激ウマ居酒屋5選

京都で割烹、懐石?それは予算に合わないよ~という方に、気軽に日本酒に合う美味しい肴が頂ける、カップル、少人数向けのほっこり居酒屋をご紹介!

アテ良し酒良し!日本酒好きの楽園 楽酒菜 まゆめ

 (29061)

新町通をのんびりと上がると三条通のすぐ下にある居酒屋。最寄駅は烏丸御池。

店内は、カウンターが8席、小上りのテーブル席が4×4、それ以外に個室(6人分ぐらい?)もある結構大き目の箱なのだ。こちらも非常に使いやすい1軒。
 (29063)

日本酒マニア 垂涎もののメニューには、両面でびっしり26種類以上がスタンばっている。

どちらかというと近畿圏(滋賀・京都・奈良など)が多めだが、こちらで一押ししているのは出雲の十旭日(島根)! 1合¥930という良心的且つわかりやすい料金体系も嬉しい。

で、本日はあまり呑んだことのないもの!と滋賀の喜楽長 純米吟醸生酒、石川の遊穂 無濾過純米吟醸生原酒、奈良の櫛羅(くじら)純米一回火入れ原酒と、日本酒好きなら堪らないラインナップ。
 (29065)

更に日本酒に合う肴が豊富で、魚も肉もバランスよく揃っているのが嬉しい。

頂いた、生秋刀魚の刺身。スダチの超薄切りスライスを挟んであり、種をとってそのままスダチと一緒に食べるのもなかなか乙な感じ。旨い~!とうっとり状態。
 (29067)

これはイイなぁと大感心した、牛しぐれ煮のピザで¥1000なり。青ネギスライスに甘辛く炊いた牛しぐれ煮、それにたっぷりなチーズを合わせたアテ系ピザだ。

ピッツアならナポリな方なら眉をひそめそうな明らかに冷凍生地(汗)なのだが、アテピザとすると非常にGOOD。何が旨い!と言っても、添えてある自家製ラー油が凄い。 多分干し貝柱など海鮮系な旨み満載の食べるラー油的なもので、それをちょっと甘い牛しぐれ煮とチーズたっぷりなこのピザに乗せると、もうたまりませんなぁ。。。。いやぁ、これには降参。

カウンターで1人でも良し、小上りで8人ぐらいでわいわいやるのもOKという非常~に使いやすそうな一軒。日本酒好きにお勧めしますです!

楽酒菜 まゆめ お店情報

店名:楽酒菜 まゆめ
住所:京都市中京区三条町327
営業時間:18:00~翌2:00
定休日:日曜日
TEL:075-241-9966

旨い魚料理に厳選日本酒! 夢処 漁師めし 雑魚や

 (29049)

内陸部の京都市内で、美味しい魚なんてあるのかよ!と言うあなたにこそ試してほしいお店「夢処 漁師めし 雑魚や」のご紹介。

四条烏丸からほど近く、ごらんのように風情のある京町家。カウンター席で2人でまったり、2階席でテーブルでわいわい、と使い勝手も良好なのだ。
 (29051)

日本酒は、栃木の鳳凰美田、兵庫の奥播磨という2つの酒蔵を厳選。が、各酒蔵のラインナップをフルカバーしているらしく、鳳凰美田は関西一、奥播磨は日本一の品ぞろえ。写真のメニューのもの以外も豊富に在庫。

純米に純米吟醸、山廃吟醸、それに古酒などなど選択肢は非常に多い。純米吟醸で一合¥1000とお値段も良心的。
 (29053)

和食店が立ち並ぶ京都、当然良い魚も中央市場に集まってくるわけで。これは旨いな~と大感心した岩手産のあなごの焼き霜で¥1380なり。

岩塩でもたまり醤油でも。非常に新鮮且つ軽い火入れに超感心!なのだ。
 (29055)

対馬産の鯖刺身は¥1000なり。このピカピカと光り輝く鯖を見よ! 肉厚且つ超脂ノリノリ!。しかし、京都は鯖寿司が名物なので、良いものが京都に集まってくるような気がします。

実はランチも非常にお得。夜も昼も非常に使いやすいので、魚好きなら要!マークなお店です。

夢処 漁師めし 雑魚や お店情報

店名:夢処 漁師めし 雑魚や
住所:京都市中京区六角通烏丸西入ル骨屋町147-3
営業時間:
昼 11:30~売切れまで ※土曜日はランチ休み
夜 17:00~0:00(L.O.23:00)
定休日:日曜日・月曜日の祝日(前日の日曜日は営業)、スタッフの家族の誕生日休
TEL:075-221-3358
店舗HP: http://www.zacoya.com/

ああ!秘密にしたい・・・隠れ家的名居酒屋 加夢居

 (29090)

実はスイカ家でも特にこっそりお教えしたい名居酒屋。東洞院通六角の交差点の南東角にロイヤルプラザビル、なる雑居系飲食ビルがあるのだが、そこの2F。外からは見えづらいので気をつけて。

店内はカウンター席に、テーブル4卓、20名くらいの箱で、大将と柔和なサービス担当の奥様で回しておられる家族経営的なまったり店。日本酒会やらでお世話になっております。
 (29095)

日本酒は、大将の趣味で滋賀の地酒を中心に非常に豊富。ご出身の大分の地酒なんかもあったりする。こちらでは、お勧めをニコニコと頂くと幸せになれるでしょう。

大将と話をしながら酒を決められるカウンターが特等席。(でも、いつも常連さんで一杯)
 (29100)

肴は魚も旨いし、創作料理系も豊富。

これは、キャベツのたたきって何々?と注文してみた一品。。四つ割の大きなきゃべつを更に4つに割って、バーナーでががががっと炙り、塩昆布を振り掛け、風味付けの胡麻油チョイ、というようなお料理。面白いものを考えられますなぁ。口直しにGOODなのだ。
 (29102)

冬季限定ですが、もし!メニューにあったらぜひ注文してほしいトラフグ唐揚げ。

なんですかこれは!から揚げ祭りですか!みたいなボリュームだが、鶏では無く河豚なのだ。ありえない、まったくありえない。まったくジューシー極まりない一品。(注文は冬季の限られた期間だけなので、すんませんすんません)

大体、色々食べてすぎて、梯子酒の野望が木っ端みじんに砕かれる(汗)名居酒屋です。

居酒屋 加夢居 お店情報

店名:居酒屋 加夢居(カムイ)
住所:京都市中京区 東洞院通六角下る御射山町260 ロイヤルプラザビル2F
営業時間:17:30~23:30
定休日:日曜日
TEL:075-211-6122

西院で日本酒を呑むならココ!な さかぶくろ

 (29128)

西院で日本酒を呑むならココ! 阪急西院から東に徒歩5分チョイの位置。地下店だがお店前にでかい一升瓶型提灯が出ているので、まず見落とさないでしょう。
 (29132)

カウンターが8席だか10席だか、奥の座敷はぎゅう詰めなら30人はOKという中箱。カウンターの後は棚になっていて、日本酒が色々と置いてある。棚を一目するだけで、日本酒好きはニコニコしてしまうのだ。

一合¥700~¥1000とお手軽なのも嬉しい。隠し酒も色々あるので、ここでは好みを言ってお勧めを頂くのが正解でしょうな。
 (29134)

刺身をお願いして鯵が旨かったのでなめろうを追加注文。よく叩いており、ぬったりとした食感で、冷酒には当然合う!のだ。

が、〆の熱々ご飯に乗せても旨いだろうな~と妄想。。きっちり、旨いです、はい。
 (29136)

名物だというイカわたバター。ソースのイカわたの旨みが怒涛のように押し寄せる。これも無茶呑めます~。

お刺身は手堅いし、アテ類も非常に豊富。ご馳走様でした、確実、また来ます!。

さかぶくろのお店情報

店名:さかぶくろ
住所:京都市中京区壬生仙念町10-5 B1F
営業時間:17:00~24:00
定休日:日曜日 
TEL:075-354-6676

日本酒マニア垂涎の居酒屋 両川(りょうせん)

 (29142)

最後にご紹介する両川。最寄駅は地下鉄御池駅の北西300mほど。京都国際マンガミュージアムの裏手にあります。

この日は予約だけで満席!しっとりと押さえた照明。カウンターが7席、テーブルが2×4席。

肴は非常に豊富。日本酒のアテになる和食が中心で一皿¥500~¥1000ぐらいのプライスゾーンで、量は控えめ。色々突っつきながら、日本酒をとっかえひっかえ色々と楽しめる趣向。
 (29144)

日本酒メニューは黒板に20種類ほど掲示されていて、それ以外にも言えば色々隠し酒がありそう。

一合¥1200均一というシステム。日本全国色とりどり、という感じ。
 (29146)

定番メニューから、日本酒にピタリな、アンチョビ味噌とモッツアレラチーズ。

豆味噌にアンチョビを練り込んだ塩っ気たっぷりなディップ、それを薄ミルク味のモッツアレラチーズ角切りに乗せて、ぱっくり!という趣向。
 (29148)

これまた名物な鯖煮なり。

上賀茂にこれを名物にする今井食堂、なるご飯屋さんがあるが実はまだ未食。継ぎ足し継ぎ足しの醤油ダシで3日間ほど煮込んで完成するのだ。

濃厚な珈琲ほどの色合いの黒いダシになっているのだが、甘味は意外に控えめで醤油の味が勝っている感じ。脂分も抜けていて日本酒との肴として最高ですな。。。泣けるお味!な

使いやすいお店&京都らしくて面白いアテが色々揃っている良きお店です。美味しいですよん。

両川(りょうせん)のお店情報

店名:両川(リョウセン)
住所:京都市中京区室町通押小路西入ル蛸薬師町293
電話番号:075-222-1441
営業時間:11:30~14:00(L.O.13:30) 18:00~23:30(L.O.22:45)
定休日:日曜日・第一・第三月曜日
店舗:http://ryosen.jp/ryosen.html

関連する記事 こんな記事も人気です♪

二条城にたたずむ日本酒と寿司がイケる海鮮居酒屋「乍旨司 (さしす)」

二条城にたたずむ日本酒と寿司がイケる海鮮居酒屋「乍旨司 (さしす)」

この7月、二条城近くにオープンした海鮮居酒屋「乍旨司 (さしす)」なり。しっかり晩御飯使いでも「アテ寿司バル」的に1人でさっと、でもOKな使えるお店
【京都日本酒】お手軽に、お得に、本格日本酒を楽しもう♩「浅野日本酒店」

【京都日本酒】お手軽に、お得に、本格日本酒を楽しもう♩「浅野日本酒店」

京都駅から徒歩5分!アクセス抜群のイオンモールKYOTO店で、気軽に本格的日本酒をたのしめます!
【京都和食】心もくつろぐ居心地のいいカウンター割烹「むろまち加地」

【京都和食】心もくつろぐ居心地のいいカウンター割烹「むろまち加地」

おいしいお料理と、心温まる接客♩通い詰めたくなる一押しのお店です!
【京都酒場めぐり】路地奥の隠れ家おでん店!名店『にこみ鈴や』仕込みのエロ玉子も必食☆「お酒と食事うり」

【京都酒場めぐり】路地奥の隠れ家おでん店!名店『にこみ鈴や』仕込みのエロ玉子も必食☆「お酒と食事うり」

おおきに~豆はなどす☆今回は下京区、藤井大丸南エリアの細い路地奥にあるおでんのお店。おでんの名店『にこみ鈴や』で長年店長をされてた方が昨年オープンした京町家リノベ店。
【京都酒場めぐり】先斗町の人気店がリノベ京町家に移転オープン!設え&料理さらに充実「酒処てらやま」

【京都酒場めぐり】先斗町の人気店がリノベ京町家に移転オープン!設え&料理さらに充実「酒処てらやま」

おおきに~豆はなどす☆今回は先斗町の人気酒場が今年4月に移転オープン。下京区、藤井大丸南の路地奥の京町家リノベーション店。以前よりも設え&料理の幅が広がり、すでに人気定着。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

スイカ小太郎。 スイカ小太郎。