2021年1月27日 更新

【四条烏丸】東京生まれの老舗ビアホール☆駅直結でコスパランチも「銀座ライオン」

おおきに~豆はなどす☆今回は下京区四条烏丸、地下鉄駅直結の好立地店。東京銀座に本店構える老舗ビアホール。昼飲みはもちろん、コスパいいランチも。

地下鉄駅にも直結する銀座生まれのビアホール

 (200133)

下京区四条烏丸地下。阪急鳥丸駅から徒歩1分、地下鉄烏丸線烏丸四条駅から徒歩1分という好立地店の「銀座ライオン」。

いつも地下鉄駅から地上を目指す時、横目に見ていたビアホール。東京銀座に本店構える老舗。その支店。京都では他、京都駅前アバンティにも出店。
 (200135)

 (200134)

そう言われてみると、昔からここに存在するイメージでしたが、創業27周年だそうです。
 (200151)

本店は東京銀座にあり、以前個人的に来店した時の様子がこちら。こちらは本社ビル内にビアホールがあります。
 (200152)

 (200153)

 (200154)

外観こそビルですが、一旦店内に入ると趣あるレトロな雰囲気に魅了されます。

明治32年創業の日本最古の老舗ビヤホール。この建物は関東大震災後の1934年に建てられたもので、80年以上たった今でも当時の内装が現存し、営業中。その歴史を重ねた店内で飲むビールは格別な美味しさでしたが。
 (200136)

そんな日本最古のビアホールの四条烏丸店。ビアホールなので、もちろんビールが飲めるわけですが、昼時にはこの界隈で働く人向けのランチも提供。

この日は友人とランチがてら昼飲みしようとやってきました。
 (200137)

店内は意外と広く、それぞれボックス席になっていてゆったりのキャパ136席。

ちょっと昼過ぎくらいの時間帯でしたが、サラリーマンらしき方が一人でゆったりランチされてたり、読書する人もいて、自由度ある憩いの空間に。
 (200138)

こちらはランチメニュー。好立地にもかかわらず、かなりコスパよさそうなメニューが並びます。
 (200139)

この日限定のランチもあったり。
 (200140)

 (200141)

もちろん、昼飲みもでき、ビールのお供となる料理も各種あります。

そして、肝心のドリンクメニューを撮影し忘れましたが、こちらはサッポロビール系列なので、サッポロビールが各種。
 (200142)

そんな中、ビアホールらしいブーツ型グラスに入ったビールを見つけ、軽く飲む程度にしようと、私はミニ、友人は大サイズの生ビールを注文。そして、大きさこの差。

で、飲み進めるうちに、先のとんがった部分を上に向けて飲んでいた友人がお決まりの生ビール顔射状態に(笑)
 (200143)

生ビールのアテもちょっとコッテリしたものを中心に。

こちらはポテトとソーセージのガーリック炒め。銀座ライオンオリジナルメニュー。
 (200144)

スキレットじゅーじゅーとして、熱々です。
昼ビール、進みます。
 (200145)

さらに名物のLIONチキンの唐揚げ。
 (200146)

1個1個がかなりデカいです。大口あけてかぶりつき、外のカリカリ感と中のジューシーさを楽しみながら、またビールを。
 (200147)

そうこうしてたら、やっぱりミニブーツでは全然足りんなぁということで、追加のエビス黒生。最初からデカブーツにしとけばよかった、という昼飲みあるある(笑)黒ビールのコクと深み、そしてシルキーな泡とのどごしの良さ。
 (200148)

レトロな雰囲気の銀皿にのった炒めスパゲティナポリタン。
 (200149)

恒例行事、半熟卵とろりと流れ出るわけですが。
正統派ナポリタンよろしく麺が太めのモチモチでケチャップ甘めなのが、さらにビール泥棒。ゆったりした雰囲気の中、美味しいビールを楽しみました。

好立地で通し営業。さらにランチはコスパよし。いろんなシーンで活用できる穴場的お店。

ヨ~イヤサ~♪

詳細情報

名称:銀座ライオン 京都四条烏丸店
場所:京都市下京区函谷鉾町88 B1F K.I.四条ビル
電話番号:075-211-8599
営業時間:月~土 11:30~20:00 日・祝 16:00~20:00 
     ※コロナ禍対応の営業時間となります。
定休日:不定休
公式サイト:https://www.ginzalion.jp/shop/brand/lion/
25 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はなのリアル京都暮らし☆ヨ~イヤサ~♪ 豆はなのリアル京都暮らし☆ヨ~イヤサ~♪

オススメの記事

今注目の記事