2016年6月26日 更新

【元祖京都ラーメン】漆黒のスープを忠実に再現!手軽にカップ麺de「新福菜館本店」

言わずと知れた元祖京都ラーメン。スープの色が最大の商品特徴。そして、そのスープを忠実に再現したカップ麺を発見。

たまたま立ち寄ったセブンイレブンで発見

 (40744)

飲んだあと、小腹が空いてコンビニへ。で、これを発見。
何気にカップ麺ウォッチャーでもある私ですが(笑)今までおそらく新福菜館のカップ麺はあったと思いますが、リニューアル品みたいです。セブンと新福菜館のコラボ企画で、製造は明星食品。

地域の名店シリーズで2月に関西以西のセブンイレブンで販売開始。現在は他の地域でも売ってるそうです。
 (40746)

コッテリかどうか、ここチェックしていつも品定めします(笑)
カロリー低めですかね。豚骨系より。まあ、新福菜館もどちらかというとシナ蕎麦系ですから納得。

ご本家はストレート麺だったと思いますが・・・

 (40748)

この時点ではちぢれて見えますが(笑)でも、カップ麺であまりストレート麺て、考えてみるとないか。他、チャーシュー、液体スープ、乾燥ネギのかやく。
 (40749)

熱湯入れて5分。ノンフライ麺。そして、ここから液体スープを投入・・・

漆黒!一気に闇がきました(笑)

 (40751)

さすがです(笑)一気に新福菜館ご自慢の漆黒の世界。スープ真っ黒。見た目完コピ。
 (40754)

麺、意外と伸びてストレート気味に(笑)マジックや。
ノンフライならではのコシ。シコシコ麺。
で、問題のスープ。これ、かなり醤油感あり。しかも、その醤油も本醸造醤油のような、もろみ風味。これはかなり明星食品の商品開発部の力作のような。

これ食べて、ご本家どうだったかな?久々に食べてみたいなぁ~と。
きっとコラボ商品て、こんな消費者心理を誘うから、あえてカップ麺にチャレンジしたりするんでしょうね。メーカーと新福菜館に完敗。参りました。

ヨ~イヤサ~♪

新福菜館本店カップ麺 への口コミ

新福菜館本店 店舗情報

店名:新福菜館本店 
住所:京都市下京区東塩小路向畑町569
電話番号:075-371-7648
営業時間:07:30~22:00
定休日:水曜日
店舗HP: http://www.shinpuku.net/
20 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな