2019年4月12日 更新

【京都ご当地グルメ】京都を代表する濃厚豚骨ラーメン『無鉄砲』監修の焼きそばパン!? ローソンで絶賛販売中☆

おおきに~豆はなどす☆今回は驚きのグルメ情報。全国的にも知られる京都を代表する濃厚豚骨ラーメン店『無鉄砲』監修フードが近畿エリアのローソンにて限定販売中。その中でも、異彩を放つ焼きそばパンを買ってみました。

ラーメンの名店がなぜ!?驚愕アレンジの焼きそばパン

 (149709)

出先のコンビニ、ローソンへ。
SNSつながりのラヲタ(ラーメンおたく)さん情報で、いま面白いコンビニフードがあることを知りやってきました。

カップ麺コーナー。京都、木津川にある全国的にもファンの多い濃厚豚骨ラーメン店『無鉄砲』。私もかつて食べに行ったことがあり、行列2時間くらい待ちました(汗)ドロドロ濃厚の豚骨スープが特徴の超人気店。
 (149710)

ローソンあげての無鉄砲推し。
今までにも無鉄砲のカップ麺は何度か発売されてますが、今月から近畿エリア限定で名店シリーズとして無鉄砲監修の商品が並んでいます。

まあ、カップ麺は王道というかお家芸というか。
 (149712)

他にも商品展開していて、こちらは品切れでしたが炒飯も。さらにはおにぎりも。まあ、このあたりはアレンジ範疇として全然アリというか。
 (149711)

問題はこちら。焼きそばパン(笑)にんにく醤油風味の焼きそばパン。
そのネーミングからは、それが醤油味なのかソース味なのかも全く見当がつきません。
 (149821)

原材料みると、どうやらソース味ではない様子。製造は山崎製パン。さしあたり、春のパンまつりならぬ、春の無鉄砲まつりといったところでしょうか。無茶ぶり感もあって(笑)
 (149713)

で、これが問題の焼きそばパン。
ロールパンに麺が挟まれていて、上にはにんにくチップス、タレ的なものがかかっています。これがどうやらにんにく醤油のようです。
 (149714)

断面。
 (149715)

麺以外の具材として、にんにくチップス以外なく、通常の焼きそばパン仕様の紅ショウガやキャベツ、肉などは皆無。
 (149716)

で、食べてみました。

麺はもちろんソフト麺ですが、ちょっとジャンキーなカップ麺豚骨スープの味。このうっすらとついた色目はそのスープによるもの。そしてにんにくが効いています。オフィス勤めの女子の昼食としてはキツいかもしれません(笑)そして、醤油味。さらにパンに塗られたマーガリンがパンと焼きそばを取り持つような、そんな味わい。

まあ、これは無鉄砲ファンへ捧げる的な焼きそばパンのような、そんな印象(笑)近畿限定販売ですので、遠方の方はチェケラ!

ヨ~イヤサ~♪

無鉄砲 への口コミ

無鉄砲 店舗情報

店舗:無鉄砲 本店
住所:木津川市梅谷髯谷15-3
営業時間:11:00-15:00 / 18:00-23:00
定休日:月曜日
公式ホームページ:
http://www.muteppou.com/

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【コンビニグルメ】新発売!京都本社・創味食品の本格中華スープ使用カップ麺「創味シャンタン 海鮮塩味 刀削風麺」

【コンビニグルメ】新発売!京都本社・創味食品の本格中華スープ使用カップ麺「創味シャンタン 海鮮塩味 刀削風麺」

おおきに~豆はなどす☆今回は5月27日から販売されているコンビニカップ麺。使用される調味料として、京都に本社構える創味食品のプロも愛用する本格中華スープ「創味シャンタン」を前面に押し出したもの。
超濃厚ドロ系豚骨ラーメン「無鉄砲」のあの味ををご家庭で再現!!【家ラーメン】

超濃厚ドロ系豚骨ラーメン「無鉄砲」のあの味ををご家庭で再現!!【家ラーメン】

イオンであの「無鉄砲」のラーメンを再現した生麺を発見したので、自宅で作ってみました!これがなかなかいけるんです!
【新発売】徹底解剖!京都屈指の行列ラーメン店『らぁ麺とうひち』がカップ麺で登場☆

【新発売】徹底解剖!京都屈指の行列ラーメン店『らぁ麺とうひち』がカップ麺で登場☆

たまたまコンビニで見つけて購入。寿がきやから新発売。京都屈指の行列をつくるラーメン店『らぁ麺とうひち』監修のカップ麺。さっそく食べてみました。
【新発売】京都屈指の行列ラーメン店『麺屋極鶏』のカップ麺が生まれ変わりました☆

【新発売】京都屈指の行列ラーメン店『麺屋極鶏』のカップ麺が生まれ変わりました☆

昨年、あの京都屈指の人気ラーメン店『麺屋極鶏』のカップ麺が発売され大好評でしたが、さらに改良を加えて9月11日(月)から全国のコンビニ・量販店・小売店等で販売開始。
大阪・梅田の人気濃厚ラーメンを京都駅で!特製タレがアクセントに「あらうま堂」

大阪・梅田の人気濃厚ラーメンを京都駅で!特製タレがアクセントに「あらうま堂」

京都駅ビル10階にあるラーメン好きのテーマパーク「京都拉麺小路」全国から人気のラーメン店が集まる施設ですが、今回は大阪代表の「あらうま堂」をご紹介します。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな