2018年7月31日 更新

京都パフェ|ルックスも味も大満足!思わずほころぶ おさるパフェ★さるぅ屋【出町柳】

フードメニューが充実の出町柳の人気カフェ。一つ一つ表情が事なるおさるのクッキーをあしらった特性のアニマルパフェ。思わず綻ぶあどけない表情、グッドルックスだけでなく、素材のよさ、素晴らしいバランスのハイクオリティパフェ。

出町柳の万能カフェ

 (109118)

京阪出町柳駅すぐ、今出川通りに位置する艶やかなエメラルドグリーンのペイントか施されたカフェ&バー
 (109120)

町家を改装した趣きある店内。シーリングファンがスローに回り吹き抜けになった開放的なプチリーゾート空間。
お席のテイストも様々。
ユニセックスな居心地は界隈の学生たちのくつろぎカフェの定番となっているよう。

甘味メニューも充実

ドリンクメニュー

ドリンクメニュー

 (109193)

スイーツメニューはチーズケーキやガトーショコラなど定番のラインナップ。
可愛い器やデコレーションしてサーブされるのもカフェでお茶する楽しみの一つ。
和室スペース

和室スペース

お二階には畳にちゃぶ台と思わずほっこりしてしまう茶室空間もあり。
さるぅ屋パフェ ¥880

さるぅ屋パフェ ¥880

この日私はさるぅ屋パフェをチョイス。
花びら型の透明なパフェグラスの中にはチョコとクルミ入りアイスクリーム、グラノーラ、バナナ、ブラウニー、おさるクッキーがこんもりと。
 (109105)

てっぺんは濃厚バニラアイスにチョコとクルミと超ミルキーなお味。
下には輪切りにした甘〜いバナナがたっぷり。
そしてブラウニー、大きなおさるクッキーと上部のみでも満足度高め。
 (109100)

底にはたっぷりのグラノーラ。
甘いキャラメル風味のソースが絡まり至福の甘さ。
一つ一つのクォリティの高さと
バランスのよい組み合わせが相乗効果を生み出し、至福の融合が楽しめます。
 (109106)

スタッフさんも皆親切でやさしいですが適度に放置してくださるので、時間を気にせずゆっくりと過ぎる時間もグッド。
よるは23時までと夜カフェにももってこい。
フードのみならずスイーツメニューも秀逸な出町柳のくつろぎ番長でした。

さるぅ屋 クチコミでの評判

さるぅ屋 店舗情報

店名:さるぅ屋
住所:京都市左京区田中下柳町14
電話番号:075-203-6552
営業時間:11:30~23:30
定休日:不定休
関連ページ: http://salutya.exblog.jp
16 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【神宮丸太町】自家焙煎モーニングでナイスな幕開け「 niceshotcoffee(ナイスショットコーヒー)」

【神宮丸太町】自家焙煎モーニングでナイスな幕開け「 niceshotcoffee(ナイスショットコーヒー)」

京阪神宮丸太町駅すぐとアクセス抜群のビル内に自家焙煎珈琲店が五月に誕生。 アーティスティックでありながら、 どこか素朴さを感じる空間で喫茶時間を過ごしましょう。
喧騒から逃れて優雅すぎる珈琲タイム*喫茶葦島(きっさあしじま)【三条河原町】

喧騒から逃れて優雅すぎる珈琲タイム*喫茶葦島(きっさあしじま)【三条河原町】

三条河原町の交差点のビル5階。究極の隠れ家は街中の喧騒からエスケープ、そして紡ぎ出されるリッチネスな珈琲処をご紹介。
超斬新★本店限定のフライドポテトパフェ『からふね屋珈琲』【河原町三条】

超斬新★本店限定のフライドポテトパフェ『からふね屋珈琲』【河原町三条】

からふね屋珈琲、本店でしか頂けないスペシャリテといえばのおもしろ系パフェ。定期的に食べたくなる斬新な味わいはもはや革命児(笑)
秋スイーツの王様☆モンブランフェチ必食★マールブランシュ京都伊勢丹【京都駅カフェ】

秋スイーツの王様☆モンブランフェチ必食★マールブランシュ京都伊勢丹【京都駅カフェ】

秋の代表的なスイーツといえばモンブラン。モンブランに定評のあるマールブランシュのモンブランパフェは必食レベルの珠玉の味わい。
癒される一杯!極上のカフェオレ☆ニューカップ コーヒー (NuCUP COFFEE)【出町柳カフェ】

癒される一杯!極上のカフェオレ☆ニューカップ コーヒー (NuCUP COFFEE)【出町柳カフェ】

出町柳にひっそり佇む大人顔のカフェandバー。非日常的なアーティスティックな大人空間。アンティークカップで頂く極上のカフェ・オ・レはひと味もふた味も違います。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

cafequeen cafequeen