2018年5月18日 更新

京都西陣で愛される洋食喫茶|デミソースのオムライス「フレスコ」【西陣】

西陣で愛される洋食喫茶店。オリジナリティあるデミグラスソースと王道オムライスの二刀流は美味しさ指数まっくす、圧倒的説得力の傑作オムライス。

ワンランク上の団らん洋食喫茶

 (114885)

今出川通りにあるビビッドな看板が
目を惹くカフェレストラン「フレスコ」
西陣織ネクタイの販売を謳った
地域色を醸し出しています。
 (114886)

キッチンツールを模したコミカルな雑貨、壁には大きな掛け時計がありどこからでもはっきり時間を確認できます。
 (114793)

70年代を髣髴とさせるネオンライトはまるでショットバーの様にアダルティ。定食屋さんという響は似つかわしくない小洒落た洋食店の様な雰囲気は
ワンランク上の飲食空間を提供してくれます。
 (114792)

ウッドテイストで統一した清潔感に満ちた店内。
ムーディーなジャズが流れシックな居心地に拍車をかけます。

多彩なメニュー

おすすめメニュー

おすすめメニュー

こちらの特徴はおすすめメニューの豊富さかつ、通し営業で遅がけランチ、早めの夕食にも対応。
オムライス、カレーメニュー

オムライス、カレーメニュー

メニューは定食など洋食からデザートまで多彩なラインナップ。
ランチタイム過ぎには、やすらぎセットなど終日お得なセットメニューを展開しています。

見た目にもグルメなオムライス

オムライス デミグラスソース¥800 コーンスープ ¥200

オムライス デミグラスソース¥800 コーンスープ ¥200

大きなトレイでサーブされたオムライスとサラダ、スープ。
サイズは大きすぎず、かといって小さくもない一般的なスタンダード。
艶々にかがやくデミグラスソースに食欲が湧き上がります。
 (114820)

コーンクリームスープは見た目は白っぽく表面に、パセリを散らした濃厚で上品な味わい。
甘いツブツブコーンと
こっくりミルク感たっぷりで体の芯から温まります。
サラダはサニーレタスにトマト、スライスオニオン、ドレッシングはオイルベース、生姜風味あっさりタイプ。
未確認ですが、スープもドレッシングも市販品ではなく自家製のオリジナルです。

生クリームの存在感

 (114822)

オムライスは王道の楕円形フォルム。
薄焼き卵でご飯を包み込み、デミグラスソースをかけた見た目にも食欲をさそうルックス。
デミグラスソースはさらりとしたテクスチャー。そして生クリームをひとたらしすることにより劇的にコクと旨味がアップしてリッチな味わいに。
 (114819)

中はチキンライスで、ご飯は炒めすぎず野菜の甘みを残し程よくウェット。
具材はさっと火を通したシャキッとしたたまねぎ、マッシュルーム、ハム。
程よいケチャップ風味とシンプルな塩胡椒の味付けがデミグラスソースと喧嘩せず、調和のとれた味わいを奏でます。
 (114816)

五時をまわるとファミリーやカップル、学生さんのお一人様まで満席近くに。
覇気のあるご主人に柔らな奥様が作り出す空気感もごく自然体。
西陣界隈で愛されるワンランク上のカフェレストランでした。

フレスコ クチコミでの評判

フレスコ 店舗情報

店名:フレスコ
住所:京都市上京区今出川智恵光院西入ル南側 藤和シティコープ1F
電話番号:075-451-4960
営業時間:10:00 ~ 21:30
定休日:なし
20 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

cafequeen cafequeen

オススメの記事