2021年8月25日 更新

京都を代表する"とんかつ"の名店!食べログ百名店にも「とんかつ山本」

場所は寺町二条、まるで隠れ家のような佇まいのとんかつ店「山本」。ランチタイムに美味しいろーすかつ定食をいただいてきましたので紹介します。

寺町二条に佇む、とんかつの名店

 (210964)

寺町二条近く、路地に入ったところにある、とんかつの名店「山本」
隠れ家のような佇まいで初見だと、注意しないと見逃してみまうほど。この暖簾が目印。

老舗の一保堂のちょうど裏手あたりを目印するといいかも。
 (210965)

暖簾をくぐり奥へ。まさに京都らしい、うなぎの寝床のような造り。
こういう造りのとんかつ屋さんって、あんまりありませんよね。
三条にある、かつくらの本店くらいでしょうか。

ちょっとドキドキします。
 (210968)

店内はカウンター席がメイン。お座敷の個室もあります。
後ろの立派なグラスが気になりますね。

店内はなんとも言えない、食欲をかきたてるラードの香りに包まれています。

京都でも有数の人気店で、食べログの百名店に何度も選ばれています。
 (210969)

ランチのメニューはこちら。迷っちゃいます。ひながな表記なところがかわいらしいですね。

・へれかつ定食
・ろーすかつ定食
・豚肉角煮定食
・へれびーふかつ定食
・みんちかつ定食
 (210976)

脂身が美味しい、ろーすかつ定食を注文すると、先にソースと小鉢などのセットが運ばれ、とんかつが揚がるのをしばし待ちます。
油で揚げている音ってなんとも言えない心地よさ、というか食欲を刺激されますよね。仕上げのサクサクと切り分ける音を聞こえてくるとテンションも最高潮に。
 (210970)

メインとなるとんかつ、豚汁、ごはんが運ばれてきて、ろーすかつ定食が完成!!
シズル感たっぷり。
 (210971)

見るからにからっと揚がった、とんかつはよだれ物
 (210973)

ここで断面チェック。
ほんのりピンク色で、絶妙な火の入り具合。
きめの細かい上質で柔らかい肉質。
 (210972)

ソースにつけて、ぱくり。
さくっ、さくっと。肉のジューシーな旨味、脂の甘味が口に広がり、幸せな気持ちに。
衣も豚肉も脂っぽさは全然感じなくて、何切れでも食べれそうなくらい軽い仕上がりです。
 (210974)

豚汁も豚の旨味が広がり、しっかりと美味しい。見ての通り具だくさんで食べ応えあり。
 (210975)

大根とお揚げさんをたいたん。ほっこりする美味しさ。
 (210966)

じつは玄関前に水槽があり、立派なあわびも。

とんかつ屋さんではありますが、伊勢海老やアワビも事前予約で食べられる、少し変わったとんかつ屋さんでした。

京都で美味しいとんかつと言えば、よく名前が挙がる名店です。ぜひ伺ってみてくださいね。

店舗情報

店名:とんかつ山本
住所:京都市中京区新烏丸通二条上ル
電話番号:075-231-4495
営業時間:11:30~13:30 / 17:00~22:00
定休日:日曜日
16 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ガロン ガロン

オススメの記事