2021年7月13日 更新

歴史ある西陣で散歩しながら寄ってほしいスポット【まとめ】

西陣織発祥の地である西陣。地名としても有名ですが、実は正式に「ここからあそこまで」と定められているわけではありません。今回は私が実際に楽しんだ西陣をご紹介します。

魅力たっぷりな西陣エリア

 (194458)

上京区から北区にわたる「西陣」という名称の由来は応仁の乱まで遡ります。西軍総大将の山名宗全率いる西軍の陣地を構えたことから、「西陣」と呼ばれるようになりました。実は結構広くて正式に「ここからあそこまで」と定められているわけではないため、今回は私が実際に楽しんだ西陣をご紹介します。

玉の輿神社とも呼ばれる『今宮神社』

 (194461)

やれることは全部やった。あとは運だけ。という方にぴったりの神社です。玉の輿の由来となった江戸時代5代将軍・徳川綱吉の生母であるお玉こと桂昌院の強運にあやかれますように。
 (194464)

住所:京都府京都市北区紫野今宮町21
HP:http://www.imamiyajinja.org/
 (194463)

欠かせない『一文字屋和助』と『かざりや』

 (194468)

お楽しみの門前スイーツ・あぶり餅を食べると病気や厄除けのご利益があります。是非食べ比べを!あぶり餅とは長さ20cmほどの竹串に親指大にちぎった餅を刺してきな粉を付けて炭火で炙った後、溶いた白味噌のタレをからめたものです。
 (194469)

『一文字屋和助』
平安時代から製法を変えず、1000年もの間続く老舗中の老舗で日本最古の和菓子屋。香ばしくて優しい味です。

住所:京都府京都市北区紫野今宮町69
時間:10:00~17:00
定休日:水曜日(※1日、15日、祝日が水曜の場合は営業、翌日休業)
 (194471)

 (194474)

『かざりや』
「一文字屋和輔」と比べると歴史は浅いのですが、それでも400年続いている老舗のお茶屋。甘くて柔らかかったです。

住所:京都府京都市北区紫野今宮町96
時間:10:00~17:00
定休日:水曜日(※1日、15日、祝日の場合は営業、翌日休業)
 (194475)

歴史が残る『大徳寺』

 (194476)

織田信長や千利休とゆかりが深いこちらには、20以上の塔頭があります。すごく広いので、事前に目的の塔頭を見つけておくと、より楽しめます。
「高桐院」は竹林と苔の美しい参道を歩けるだけでなく、大河ドラマ「麒麟がくる」の主役である明智光秀の娘・細川ガラシャのお墓があるのでのぞいてみてくださいね。
 (194478)

名称:大徳寺
住所:京都市北区紫野大徳寺町53
HP:http://www.rinnou.net/cont_03/07daitoku/
 (194480)

銭湯をリノベした『さらさ西陣』

 (194482)

『大徳寺』から少し離れていますが、腹ごなしにはちょうど良い距離。築80年の銭湯をリノベーションした名カフェ『さらさ西陣』は一見の価値があります。
風情のある佇まいで、映画のロケ地になったことも。
 (194484)

店名:さらさ西陣
住所:京都市北区紫野東藤ノ森町11-1
時間:12:00~22:00
定休日:不定休
HP:https://www.cafe-sarasa.com/
 (194486)

世界のはちみつが揃う『蜂蜜専門店ドラート』

 (194488)

路地裏の隠れ家みたいな町屋の店舗は、まさに〝京都らしい街並み〟。
こちらは少し珍しい蜂蜜専門店で、国産・海外の蜂蜜が揃います。今まで見たことがない蜂蜜に出会えるかも!
砂糖の代わりにはちみつを使うとリッチで優しい味わいになり、オススメです。
 (194492)

店名:蜂蜜専門店ドラート
住所:京都市上京区西陣紋屋町323
時間:13:00~18:00
定休日:木曜日
HP:http://dorato.net/
 (194490)

36 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

まみの京都好奇心手帖 まみの京都好奇心手帖

オススメの記事