2016年7月20日 更新

伏見桃山 「RUMAH cafe(ルマカフェ)」はゆったりとおうち気分で過ごせる南国温かムード♪

先日TV番組のよ~いドン!でも紹介された、京阪・伏見桃山駅下車 大手筋商店街からほど近くのカフェバー「RUMAH cafe(ルマカフェ)」へ行ってきました(^^)/

2013年にオープン!RUMAH(ルマ)とは、家とか宿っていう意味があるそうで、ここにはゆったりと落ち着けるアットホームなインドネシアタイムが流れておりますよ♪

町家×南国風コラボ!

お店は、店主自ら町家を改装して作られました。町家と南国風のコラボがいい感じです!
 (14150)

店中も「海style」というのがよく分かる作りになっています。サーフボードが置いてあったり、まるで海に続く小路のようです。おっと、ブルーの大文字山も見えますね!笑
 (14152)

バーカウンターは現地の屋台のような雰囲気です。昼はカフェ、夜はバー使いもできる伏見桃山界隈じゃ貴重なお店ですヾ(*´∀`*)ノ 心地よい音楽も流れています。
 (14154)

今日はテーブル席にてゆったり過ごさせていただくことにしました。外の光が入り解放感あるスペース。良いですよ~!足元にはヒーターを置いてくださっているので、あったかいです(*^_^*)
 (14156)

 (14157)

南国メニューを堪能♪

メニューはこちら。南国らしいスパイシーなお料理からスイーツまで、興味のそそられるメニューが豊富です。
 (14160)

 (14161)

本日はインドネシアらしさを堪能したかったので、「ロンボクコーヒー」というのを頼んでみました。
 (14163)

生姜・ココナッツ・お米・丁子(インドネシア原産のクローブという香辛料ですね)をブレンドさせたコーヒーです。粉末をお湯で溶かし、1分ほど待って上澄みをいただきます。すごく寒かったこの日。生姜などの効果で体が温まりました(*^_^*) ココナッツ入りということで甘ったるい味を想像したのですが、意外とアッサリといただけてクセになりそうです♡
そして、やはりスイーツもいただきたいということで・・こちらは「マルタバック」。
 (14165)

インドネシアの屋台からやってきたあまーいパンケーキ。緑色が衝撃的ですが、植物からとった色なのでご心配なく☆パンケーキには、バナナ・ナッツ・チョコ・練乳などがサンドされていてカロリーのことを考えるとアレですが、今日は忘れてしまいましょう!笑 もちっとした生地と甘みでコーヒーのお供にぴったりでした。
 (45527)

ルマカフェのカレー。トッピングは選べますが、今回はミックスに!

コクと旨味があって、またスパイスーでクセになります。

南国夜メニューもオススメ!

 (45528)

インドネシア料理の代表格、ナシゴレン!
玉子のまろやかさが加わった南国風の焼飯です。

夜メニューも納得の美味しさですよ。
伏見バルへの参加や、時折音楽イベントなども行われていますよ。のんびり過ごしたい時に、ぜひぜひ足を運んでみてはいかがでしょう♪私も今度はカレーなどのスパイシー料理をいただきに行ってみようと思います(^O^)

ルマカフェへの口コミ

ルマカフェ 基本情報

名称
ルマカフェ
住所
京都市伏見区瀬戸物町738
電話番号
075-634-9056
営業時間
12:00~25:00
定休日
不定休
関連URL
http://rumah.hippy.jp/
Facebookページ

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

アリー アリー