2018年12月8日 更新

高級ホテルで新鮮野菜をお腹いっぱい!美味しいメインも選べます「ザ・グリル(The Grill)」

七条にあるハイアットリージェンシーの「ザ・グリル(The Grill)」でランチ。新鮮野菜や前菜はビュッフェスタイルで好きなだけ、メインは選べて満足度の高いランチでした。

高級ホテルで満足ランチを

 (140045)

京阪七条から徒歩5分ほどの高級ホテル「ハイアットリージェンシー」
今回は、ホテル内のグリルレストラン「ザ・グリル」でランチをいただきました。

京都国立博物館、三十三間堂などの人気観光スポット、清水寺などの東山エリアも徒歩圏内という好立地。
 (140046)

ザ・グリルへはホテルのエントランスから入ります。
ホテルならではの高級感のあるロビーにテンションあがります。
 (140137)

ランチのメニューはこちら。

サラダと前菜はビュッフェスタイル。メインは5種類から選ぶことができます。
牛、豚、鶏、魚、バーガーと様々で、つい迷ってしまいます。

ランチは3,250円、サービス料(13%)が加算されます。

野菜と前菜はビュッフェスタイルで

 (140138)

サラダバーには、彩り豊かな新鮮野菜が20種類以上並びます。
京都産野菜を中心に取り揃えられていて、旬の美味しい野菜をもりもりといただくことができます。
 (140139)

ドレッシングは3種類。
ナッツ類、スーパーフード、粉チーズ、オリーブオイルなどお好みでどうぞ。
 (140140)

こちらは前菜バー。
この日は、野菜ローストと燻製ハム、テリーヌ、パテなどなど。

 (140141)

野菜をふんだんに使った前菜も魅力的。
ついつい取り過ぎてしまいますよ(笑)
 (140142)

どれも美味しそうな野菜だなぁと手当たり次第とった結果、こんなことに(笑)
シャキシャキでみずみずしい新鮮野菜を盛りだくさんいただきました。
 (140143)

前菜もどれも美味しそうでこんなにとってしまいました。
サラダバーの野菜を少し添えてあげると彩りもよくなります。

サラダと前菜だけでも美味しく、ついつい食べ過ぎてしまうので、
メインの前にお腹いっぱいにならないようご注意ください(笑)
 (140144)

パンもセットになっています。
 (140145)

京丹後産まいこ金時のスープです。
さつまいも特有の自然の甘味を感じる、まろやかでクリーミーな味わい。
おかわりしたいくらいでした(笑)

メインは選べます!

 (140147)

メインは迷いに迷った結果、オーストラリア産ストリップロインのペッパーソースに。
ストリップロインとはあまり聞きなじみがないかもしれませんが、日本でいうところのサーロインの部位になります。

お好みの焼き加減でオーダーすることができます。
 (140146)

ミディアムレアでオーダー。見事な焼き加減、美しい断面。
上質な赤身特有の濃厚な旨味を感じるステーキです。ほどよい弾力がある噛み応え。
ペッパーソースがよきアクセントに。
 (140148)

美味しいサラダと前菜、スープ、メインを堪能し、最後はデザートとカフェを。

本日のデザートかアイスクリーム(バニラ、ストロベリー、チョコレート)から選ぶことができます。

この日はモンブラン。デザートも抜け目なくしっとりと美味しく、コーヒーの渋みともマッチ。
満足度高いランチになりました。
 (140047)

ランチにしては、少しお高めではありますが、
このラグジュアリーな雰囲気で、新鮮野菜を好きなだけ頂け、美味しいメイン、デザートとカフェまでセットになっているんでコスパは抜群。

高級ホテルでの食事って少し構えてしまいそうではありますが、ぜんぜんそんなことないので、ぜひ伺ってみてください。たまにはホテルでの食事もいいもんですね。オススメです。

口コミでの評判

基本情報

名称:ザ・グリル (THE GRILL)
住所:京都市東山区三十三間堂廻り644-2 ハイアットリージェンシー京都 1F
電話番号:075-541-3203
営業時間:6:30~22:00
ブレックファスト 6:30~10:30
ランチ 11:30~14:30
ディナー 17:30~22:00
定休日:無休
関連ページ:https://www.hyatt.com/ja-JP/hotel/japan/hyatt-regency-kyoto/kyoto/dining

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

つきはし つきはし