2016年10月20日 更新

雰囲気あり過ぎ!ビジネス街にある廃校小学校の教室がレトロカフェに!「前田珈琲 明倫店」

四条烏丸からスグ、京都芸術センター内になる「前田珈琲 明倫店」です。廃校になった小学校を再利用していて、情緒たっぷりのレトロカフェになっています。

旧明倫小学校の校舎を再利用

 (59327)

四条烏丸から少し北にある、京都芸術センターにある前田珈琲の紹介です。
廃校になった築80年を超える明倫小学校の校舎が、京都芸術センターとして生まれ変わり、前田珈琲はその建物の中に入っています。
 (59328)

この看板が目印です。旧校舎内に前田珈琲があります。

施設内は情緒たっぷり

 (59329)

小学校の趣はそのままにグランドも残っています。四条烏丸、都会の中心に贅沢な空間です。
 (59330)

旧校舎の雰囲気が残った廊下です。築80年の歴史を感じます。
どこを撮っても絵になります。

レトロ空間でカフェタイムを

 (59331)

前田珈琲の入口です。教室がカフエになっています。本当にタイムトリップしたような空間です。

このピンクの公衆電話が、またいい味出していますね(笑)
 (59332)

広々とした店内には、大・中、大きさの違うテーブルがあり、一人からグループまで使い勝手のいい造りになっています。

店内も旧校舎の雰囲気たっぷりです。
 (59333)

時計や照明にもこだわっていて、情緒ある雰囲気にとても馴染んでいます
 (59334)

ちょっとしたテラス席もこちらも人気のお席です。まさに都会のオアシスですね(笑)
 (59342)

メニューの一部をご紹介。こちらは定番のサンドメニュー。
クラブハウスサンドや玉子サンドが人気です。
 (59343)

こちらはパスタのメニュー。
前田珈琲の名物でもナポリタンはじめ、トマト・クリーム・オイル系と種類も豊富です。

この日は頂いてませんが、喫茶店で食べるナポリタンってなんであんなに美味しいんですかね。
 (59335)

食後だったのでコーヒーを。ほどよい苦味とスッキリした後味です。
 (59336)

本店は白でしたが、明倫店は黒いコースターでした。カッコイイですね。店舗によって違うんですかね。

京都には雰囲気のある老舗喫茶店が多いんですが、こんなに情緒のある喫茶店は多くはないと思います。

四条烏丸からスグと好立地なのに、意外と知らない方も多い京都芸術センター。ぜひ一度、この空気に触れてみてほしいと思います。
20 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

京都人に愛されて40年!京都の真ん中でちょっと贅沢な休憩タイム!「前田珈琲 室町本店」

京都人に愛されて40年!京都の真ん中でちょっと贅沢な休憩タイム!「前田珈琲 室町本店」

四条烏丸から徒歩すぐの便利にな場所にある老舗の喫茶店「前田珈琲 室町本店」です。
ビジネス街のど真ん中にある町家造りのレトロ大衆居酒屋「清水家 錦(しみずやにしき)」

ビジネス街のど真ん中にある町家造りのレトロ大衆居酒屋「清水家 錦(しみずやにしき)」

四条烏丸からすぐのオシャレな立地に、少しビックリな大衆居酒屋「清水家 錦(しみずやにしき)」で一杯やってきました。
四条烏丸で美味しい炭火ぶた串焼き!珍しい豚串専門店「炭火ぶた串焼 風味堂」【錦小路新町】

四条烏丸で美味しい炭火ぶた串焼き!珍しい豚串専門店「炭火ぶた串焼 風味堂」【錦小路新町】

京都亀岡産の京都ポークを使用した豚串焼きのお店。豚串メインは京都でも珍しいです。ワイン、焼酎、日本酒などお酒の種類が豊富なところも魅力のひとつです。
【京都ランチめぐり】3月オープン!京都経済センター内のカジュアルイタリアン☆「魚とお野菜のイタリアンアルバータ」

【京都ランチめぐり】3月オープン!京都経済センター内のカジュアルイタリアン☆「魚とお野菜のイタリアンアルバータ」

おおきに~豆はなどす☆今回は今年3月オープンの京都経済センター地下1階レストラン街のイタリアン。開放的でカジュアルなランチが人気。オフィス街立地ということでサクッとランチできるのが魅力。
【京都】錦市場近くで気軽に天ぷらを!激安宴会メニューもあり「天ぷら酒場 たね七」

【京都】錦市場近くで気軽に天ぷらを!激安宴会メニューもあり「天ぷら酒場 たね七」

京の台所、錦市場近くのある「天ぷら酒場 たね七」のご紹介。通し営業でランチにも重宝します。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

つきはし つきはし