2020年1月28日 更新

【京都肉めぐり】29日こそ今注目の羊肉!極厚骨付ラムハーブ焼き必食☆「炭火ヂンギスカン専門店べんがら」

おおきに~豆はなどす☆今回は山科区にある有名ジンギスカン専門店。美容とヘルシーさで注目のラム肉はクセのない美味しさ。特に厚切りの骨付ラム肉は必食。

美味い!安い!!ヘルシー!!!3拍子そろったジンギスカン

 (176686)

山科区、JR駅前から南へ。三条通り西へいった醍醐道沿い。前々から気になっていたジンギスカン専門店。今回初訪問。

市内にあるジンギスカン専門店の中では、恐らくパイオニア的お店だと思います。創業2005年。
最近では羊肉が美容と健康にいい、太りにくくダイエット効果がある、と言われ、女性の間で特に人気があったりで、お店も増えましたが。
 (176651)

こんな赤ちょうちんが目印。
ジンギスカンというと、北海道・札幌が有名で、私も本場で食べたことあります。一口に羊肉といっても、生後約12か月以下の子羊の肉を『ラム』、それよりも年をとった羊の肉を『マトン』と区別され、とくに最近は美味しいラムが身近に出回っています。

子供の頃、初めて食べたのが、羊肉独特のクセの強いマトンのジンギスカンだったため、苦手意識がありましたが、札幌で美味しいジンギスカンを食べたことと、たまにフレンチや中華で出てくるラムの美味しさから、そのイメージが全く変わりました。
 (176687)

この日は予約入れるも休日満席で、少し待って遅い時間なら空いてるということで入店。人気店みたいです。

店内はボックス席、掘りごたつ式座敷席、さらには2階に宴会用のお座敷があり、かなりのキャパあり。そして各テーブルには排煙装置完備。
 (176652)

ドリンクメニュー。
 (176653)

サッポロではなく、キリンでしたが(笑)瓶ビールを。
 (176654)

ジンギスカン専門店というこで、ドーム型の穴開き鉄板に具材を乗せて焼くもんだろう、とは思いつつ、ジンギスカン鍋以外にもメニューいろいろあります。

ジンギスカン鍋は野菜がセットになったもの。たれ焼きは自家製しょうゆベースのタレ、焼肉はこってり焼肉味、とさらに塩焼きで基本3種類の味。さらに追加ラム肉は味3種に加え、ネギやマスタード、ハーブなどさらにバリエーションあり。

 (176657)

単品メニューも各種あり。焼肉店感覚で、チヂミやキムチチゲなど、若干韓国料理もあります。
 (176658)

今回は好きなものをアラカルトで注文しましたが、コースメニューもあり食べ放題飲み放題もあり。

とりあえず、気になるメニューを注文。
 (176655)

まずは、炙り生肉。ラム肉のたたき。にんにく、しょうが味。
 (176656)

赤身中心で肉質柔らかく、とても食べやすい。こちらのラム肉は北海道の業者より取り寄せたオーストラリア産とのこと。
 (176659)

しばらくすると、テーブル中央の窪んだ部分に、赤々と燃える炭の入った七輪がセッティング。
 (176660)

今回は3人でやってきましたが、お店の方からジンギスカン鍋がボリューミーなんで、2人前を注文し、さらにお肉を追加していくスタイルがオススメ、とのこと。

で、その通りにして、こちらはジンギスカン鍋・焼野菜盛付特上たれ焼ジンギスカンを2人前。
 (176661)

当店一番人気、のPOP見て、ヘルシーラム肉・特上ラムロース塩焼きを2人前。
 (176662)

まずはたれ焼きの方から。てっぺんに肉を乗せ、そのまわりに野菜を乗せていきます。
 (176664)

けっこうな炭火火力で香ばしい煙を上げながら、肉にしっかりとした焼き目が付いていきます。
 (176665)

焼きたてのところを、少し甘めの醤油ベースのタレに付けて。とても柔らかく、後味にほのかにラム肉らしい風味が。しかも牛肉みたいなヘビーさはなく、サクサク美味しく食べられます。
 (176666)

続いて、特上ラムロース塩焼き。
 (176668)

さっぱりと塩味なので、噛みしめるごとにその肉の柔らかさ、美味しさ、炭火風味が存分に味わえます。
 (176667)

単品で注文したかぼちゃのチーズ焼き。チーズたっぷり。ビールが進みます。
 (176669)

ご飯ものにラムチャーハン。とてもしっかりとしたコクやパンチのあるチャーハン。わりとたっぷり。
 (176663)

ドカーン!と登場のラム骨付ハーブ焼き。見るからに極厚の食べごたえありそうな骨付きラム。デカい!
 (176670)

それを、惜しげもなく鉄板へ。大きめなお肉のあまり、ちょっと鉄板が小さめにも見えます(笑)
 (176671)

じっくりと焼き目が付いたところでもう片面も。
見るからに野趣あふれ、思わず野生に還ったような感覚を呼び覚ます、魅惑の骨付き(笑)
 (176672)

でも、食べる時は添えられたハサミでカット(爆)美味い!塊の美味しさ。
肉好きなら塊を喰え!と言いたくなるほど、ラム肉を十二分に堪能。
 (176673)

〆に特上ラムロースねぎ塩焼き。
 (176674)

そのまま鉄板に乗せ、片面だけ焼いて、ネギを包んだ状態で。
 (176675)

レモンを絞り、パクリ。いくらでもエンドレスに食べられそうな肉感。
 (176676)

皆に、なんでこんなジンギスカン専門店でそんなもん注文した?と非難を浴びたおニューメニュー・石焼チーズカレー(笑)食べたい感覚は自由で!
 (176677)

グッツグツの中、玉子もとろり。このカレー、チーズ、玉子の組み合わせサイコー。

かなりいろいろ食べて、一人4000円ちょっと。牛肉の焼肉店に比べると、かなりコスパよく割安。羊肉はクサい、という先入観を持ってる人にも、美味しく食べられるジンギスカンでした。ま、札幌と同等、というわけにはいきませんが、京都でも美味しくジンギスカンが食べられるお店、お試しあれ!

ヨ~イヤサ~♪

べんがら への口コミ

詳細情報

住所:京都市山科区竹鼻竹ノ街道町73
電話番号:075-502-5550
営業時間:[月~土]17:30~24:00(L.O.23:30) [日・祝]17:00~23:30(L.O.23:00)
定休日:不定休
公式サイト:http://www.vengara.net/index.html
35 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな