2018年9月11日 更新

【京都珍グルメ】驚きの発想!世界初だし巻きの缶詰!!缶詰界の爆発的人気商品☆「吉田喜」

缶詰界ではかなり有名な商品。京都の老舗玉子焼きメーカーが手掛ける京風だし巻きが缶詰にイン。世界初、この発想はなかった!と爆発的人気商品に。お酒のアテやお土産、非常食としても最適。

この発想はなかった!京風だし巻きが缶詰に☆

 (133217)

買い物目的で四条にある東急ハンズ京都店へ。
すると、缶詰コーナーが特設されていて、その中でも一際目立つ缶詰が。
 (133216)

これ、京都の老舗玉子焼きメーカーである「吉田喜」の爆発的人気商品のだし巻き缶詰。
缶詰業界ではかなり有名な商品で、缶詰バーではわりと常備してるお店多数。世界初のだし巻きの缶詰。ちょっと缶詰にする発想ないですよね。フツー。その斬新さがウケたんでしょうね。
 (133239)

こちらがそのメーカーである、久世郡久御山町にある吉田喜。昭和7年に寿司用厚焼玉子の製造卸業として創業。以来、業務用の玉子焼きやだし巻き、伊達巻きなどを製造販売する食品メーカーで、市販用としてはあまり馴染みが薄いかもしれませんが、業界では有名。
 (133240)

また、京だし巻きは京都府食品産業協会の京ブランド食品にも認定され、そのクオリティの高さはお墨付き。赤いお盆のマークが目印。
 (133230)

じつはウワサにはずっと聞いていましたが、まだ食べたことがなかったんで試しに1つ買ってみました。524円税別。
 (133231)

メーカーは吉田喜ですが、販売会社はクリーン・ブラザーズ(株)という大阪の会社。
 (133233)

缶を開けると、どうやってこんなにジャストサイズにびっしりと詰められたんだろう?と、その技術に驚き。これ、手詰めされてるそうです。
 (133241)

お箸でキレイに取りだそうとしましたが、あまりにもすき間なく詰められているため、若干崩してしまいました(汗)

で、試食。玉子自体が美味しいです。国産の卵を使用。鰹節ベースの旨味たっぷりのお出汁を含み、色は薄めの京風仕上げですが、わりとしっかりとした味わいでお酒のアテにもなります。
 (133235)

このサイズの玉子焼きが4つ缶に入っていて、出汁もたっぷり。これは缶詰界で爆発的人気を誇るのがわかるような。かなり完成度高いと思います。

すぐ食べられるおつまみとしても最適ですが、京都土産としても斬新。さらに賞味期限3年もあり、最近頻発する不測の災害に備え、非常食として常備するのも吉。なかなかの優れもの、オススメです!

ヨ~イヤサ~♪

だし巻き缶詰 への口コミ

基本情報

吉田喜
住所:京都府 久世郡久御山町田井新荒見73番地の2
電話番号:0774-44-0451
公式サイト:http://www.yoshidaki.co.jp/

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな