2019年4月21日 更新

"京都 大原"の新鮮野菜をてんこ盛り使ったおばんざいビュッフェが大人気!「来隣 (きりん)」

食材の宝庫、大原で評判のカフェ「大原リバーサイドカフェ来隣 (きりん)」に行ってきました!人気なのも大納得、大原の美味しい野菜を堪能してきました!

食材の宝庫「京都 大原」

 (150394)

京都市内中心部から、車で30、40分程度、食材の宝庫としても知られる大原エリア。
有名店の料理人も食材の調達に来られるほど。

三千院などの名所もあり、このように自然が広がりのどかな街です。
実は貴船からもバスで出ているので、周遊観光にもピッタリ。
 (150393)

大原エリアは、まだまだ観光客も少なく静かな街ですが、大原のバス停の裏側にがぜん賑わうカフェがあると聞きつけ、行ってきました。
オープンとほぼ同時刻に行ったにも関わらず、満席の上に行列の発生という少し驚きの光景。
 (150386)

気になるお店の名前は、「大原リバーサイドカフェ来隣 (きりん)」
大原の新鮮野菜をメインにしたカフェ。
今回は評判のランチをいただきに。
 (150378)

ランチのメニューは大きくわけてふたつ。

・里の恵み おにぎりランチ 1500円
・その日のスペシャルランチ 1500円

この日のスペシャルランチは、タコライスでしたがカレーなどもあるそうです。

ランチには、大原野菜をふんだんに使ったおばんざいビュッフェがついてます。
このおばんざいビュッフェが大人気なんです。
 (150379)

おにぎりランチは、見本をもってきてくれるので、その中から、好みの味を5つ選ぶスタイルです。

田舎梅と黒ごま、ほぐし鯖おろしポン酢、志ば久さんの三色漬物、塩にぎり、京のちりめん、九条ネギおかか、山椒肉味噌、日替わりといったラインナップ。
 (150380)

こんな紙があるんで、好みの味に○して店員さんに渡してくださいね。

大原の野菜を心ゆくまで

 (150381)

こちらが、評判の大原野菜をふんだんに使ったおばんざいビュッフェです。
様々なお野菜を、いろんな調理法で。彩り豊かでワクワクしますね。
お肉系はほとんどなくて、お野菜がメインです。汁ものもあります。
 (150395)

こんなにも旬のお野菜がもりもりと!
 (150382)

おにぎりランチは、こんな感じで運ばれてきます。
色とりどりで、ザルに盛られているのが、またかわいいですね。
多くのお客さんが写真を撮っておられました。
 (150383)

こちらは日替わりのスペシャルランチのタコライス。
野菜がこんもりとのっていてますね。
玉子、野菜、ご飯、ミンチが絡みあって美味しい。
 (150385)

おばんざいを全種類とってみたら、こんなに感じに(笑)
調理法もさまざまで、食感や味付けも全然違うので、たくさん食べられます!
 (150384)

丁寧に作られたおばんざいはどれも美味しく、ついつい食べすぎてしまいます!
大原の野菜ってこんなに美味しいんだって、再確認できる幸せな時間です。
 (150389)

店内は意外と広く、ソファやテーブルなど、席のレイアウトも多彩。
自然をたっぷり感じることのできるテラス席も人気です。

大学生からご婦人まで、幅広いお客さんでとてもにぎわっていました。
 (150387)

ランチだけではなく、自家製ジンジャードリンクやスイーツも評判です。
大原で観光とお買い物を楽しんだあとに、ドリンクケーキセットで、休憩なんて使い方もいいですね。
 (150388)

店名が来隣(きりん)というだけあって、店内にはキリンのイラストも。
こちらのドレッシングもフルーティで絶品なのですが、買って帰ることもできますよ。

のどかな大原にこんなに人が集まるカフェがあるなんて、最初は少しビックリしましたが、実際に伺ってみると大満足のクオリティでした。
大原の食材をお腹いっぱい味わってくださいね!

クチコミでの評判

基本情報

店名:来隣 (大原リバーサイドカフェ キリン)
住所:京都市左京区大原来迎院町114
電話番号:075-744-2239
営業時間:11:30~日没まで
定休日:火曜日
関連ページ:https://www.ohara-kirin.com/

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

つきはし つきはし