2017年8月21日 更新

数十年ぶりに【復活】「仏光寺盆踊り」

仏光寺(真宗仏光寺派本山)で8月19日夜、数十年ぶりに盆踊りが行われました。

数十年ぶりの復活

かつては、地元の豊園学区の夏祭りとして仏光寺境内で行われていたそうですが、現在は夏祭り自体が行われなくなっています。仏光寺境内に2014年オープンした京都造形芸術大学学生が運営する「D&DEPARTMENT KYOTO」のスタッフらが働きかけて「復活」が実現しました。
よしつね (91244)

via よしつね

大盛況の盆踊り

開始前の仏光寺境内、阿弥陀堂前には高さ約4メートルの櫓が組まれていました。
よしつね (91247)

via よしつね
午後6時開始予定が、15分ほど早く始まり、途中関係者の挨拶などもありました。
よしつね (91249)

via よしつね
境内ではかき氷や飲み物が販売されていました。
よしつね (91251)

via よしつね
「炭坑節」「江州音頭」沖縄民謡の「カチューシー」AKB48の「恋するフォーチュンクッキー」が繰り返されました。
よしつね (91253)

via よしつね
よしつね (91254)

via よしつね
暗くなる頃には櫓の周りに2重3重の踊りの輪ができていました。
よしつね (91257)

via よしつね
21 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【2018京都紅葉最新】晩秋の境内には黄金に輝く銀杏の絨毯☆「佛光寺」【12月5日時点】

【2018京都紅葉最新】晩秋の境内には黄金に輝く銀杏の絨毯☆「佛光寺」【12月5日時点】

地下鉄四条駅からもほど近い場所にある、洛中にある浄土真宗のお寺。境内の大銀杏が有名。すでに大半が散り、晩秋にふさわしい銀杏の黄色い絨毯が出現。
【博物館めぐり】京都を支える教育の歴史がここに!昭和懐かしのジオラマ展も☆「京都市学校歴史博物館」

【博物館めぐり】京都を支える教育の歴史がここに!昭和懐かしのジオラマ展も☆「京都市学校歴史博物館」

御幸町仏光寺にある京都独自の教育の歴史がわかる博物館。幕末から今日まで、時代とともに移り変わる学校の様子が垣間見れるスポット。昭和懐かしい風景を再現したジオラマ展も同時開催。
京都では珍しいラオス料理!パクチー・辛めメニューあり「ラオス食堂 YuLaLa(ユララ)」

京都では珍しいラオス料理!パクチー・辛めメニューあり「ラオス食堂 YuLaLa(ユララ)」

お店の名前は、ラオス食堂 YuLaLa(ユララ)、名前の通りラオス料理を食べさせる、多分京都でも非常に珍しいお店なり。
地下に佇むアーティスティックコーヒー時間*チカキッサタブコ【四条高辻】

地下に佇むアーティスティックコーヒー時間*チカキッサタブコ【四条高辻】

仏光寺近くのコーヒーとカレーの地下喫茶店「チカキッサタブコ」。マスター力作のカップデザインは思わずお伴したくなるtogoカップ★
盆踊りのルーツ!? 松ヶ崎の涌泉寺「題目踊り」と「さし踊り」

盆踊りのルーツ!? 松ヶ崎の涌泉寺「題目踊り」と「さし踊り」

毎年、五山送り火の前日8月15日と当日16日に松ヶ崎にある涌泉寺(ゆうせんじ)境内で「題目踊り」と「さし踊り」が行われています。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

よしつね よしつね