2016年2月23日 更新

河原町 8月21日 グランドオープンの新生「京都バル」はどんなところ?【開店】

約2年と7か月の沈黙を経て、2015年8月21日、「京都バル」がグランドオープンしたのでさっそく行ってきました。

オープン前にも一度記事にさせて頂きましたが、さっそく写真とともに新生「京都バル」の店内をご案内したいと思います。

B1F、B2Fは「丸善の本屋フロア」

 (16769)

地区最大級のカフェ併設大型書店として、約10年にぶりに「丸善京都本店」復活です。パイプむき出しの白い壁と天井に丸善の紫フラッグがよく映えます。
 (16771)

広い売り場に多くの本が並べられています。今回のリニューアルでは洋書にも力を入れているそうです。
 (16773)

新しい丸善では、文具や洋書、「カフェ」にも力をいれており、幅広い層のお客さんに来てもらいたいそうです!カフェ店内もやっぱり落ち着いた雰囲気でオシャレですね。

1Fはオトナなショップがズラリ!注目は日本初出店の・・

 (16776)

日本初出店の「デービッド オットー ジュース」はコールドプレスジュース発祥の地 アメリカ西海岸で40年以上の歴史を持ち、現在もハリウッドスターやセレブから支持されています。

本家のレシピを忠実に再現し、メニューは定番ジュース約15種類をはじめ、スムージーやシーズンドリンクがラインナップされています。
 (16778)

オトナなブランド「ドレステリア」です。ほんとうにキレイなショーケースです。リニューアルの限定アイテムもいくつか用意されていました。

2Fはトゥモローランドがメイン!

 (16781)

国内外のハイセンスなブランドが並んでいます。シンプルでもカッコイイ陳列です。
 (16783)

カジュアルめの「アメリカンラグシー」も出店しています。かわいいバッグがあって危うく買ってしまうとことでした。

3Fは精鋭ブランドとゆったりなラウンジスペース

 (16786)

ゆったりめのスペースのラウンジでドリンクが頂けます。写真のテーブル席のほかにソファー席もあります。全体的に京都バルはソファーなど、休憩スペースが多い印象です。
 (16788)

「Theory」の他に、「ASPESI」、「HELMUT LANG」など精鋭ブランドが3Fにそろっています。

4Fは「CONRAN SHOP」&「MUJI CAFE」

 (16791)

おしゃれインポート家具の「The CONRAN SHOP」です。世界中から厳選された家具や雑貨はずっと見ていて飽きません。
 (16793)

このソファや絵画いいですね。このまま持って帰りたいくらいですが、結構なお値段がするので、京都のところはやめておきました(笑)
 (16795)

人気の「MUJI CAFE」です。素材の味を最大限に活かしたごはんが人気ですね。少し暗めの店内は落ち着くのですが、きれいに写真が撮れませんでした(笑) すみません(_ _;)m

5Fはシンプルでカッコイイ「無印良品」

 (16798)

5Fは「無印良品」のワンフロア構成になっています。リニューアル前にもありましたね。
 (16800)

新しいソファが欲しいのでついついソファスペースに行ってしまいます(笑) 好きな香りのタイプにあわせて、48種類からブレンドできる「香り工房」が楽しそうでした!

最上階には明るい空間の「ロン ハーマン」

 (16803)

今回のリニューアルで注目の最上階(6階)は、「ロン ハーマン」のワンフロア構成です。世界のロンハーマンの店舗でも最大級のフロア面積とのこと。この日の限定コラボアイテムは即完売、ビルの入口には専用通路&エレベーターが設けられるほどの人気でした。
 (16805)

最上階という特徴を活かし内庭や天窓があり、店内は明るく開放的でした。店内にも噴水があったりリゾート感満点でウインドウショッピングだけでもかなり楽しめます!
 (16807)

「RH CAFE」では、ボリューム満点でレストラン顔負けの本格的な料理を提供しています。もちろんカフェ使いもオッケーです!
売場面積は3650坪超えているのにも関わらず、店舗数を厳選し1店舗ずつのスペースが広く、通路自体も広めに設計されるため落ち着いていてショッピングができます。

また落ち着いたら、ゆっくり訪れたいと思います。京都の新しいファッションビルとして四条・三条あたりが盛り上がればうれしいですね!

京都バル オープンへの口コミ

京都バル 基本情報

■名称
京都バル
■住所
京都市中京区河原町三条下ル山崎町251
■営業時間
11:00~20:00
■関連URL
http://www.bal-bldg.com/bal-kyoto/

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ガロン ガロン