2016年2月11日 更新

京都のかわいいアクセサリー屋さん① 河原町の「signifie(シニフェ)」

マットに光るシルバーと、キャンディのようなポップカラーの組み合わせ。 シルバー部分のなめらかな曲線使いが特徴的で、手ざわりまでやわらかい。

京都で静かに愛されている、小さなハンドメイドアクセサリーショップ「signifie」。
ブランドの定番チャームは、うずまきやハートなど、シルバーのオリジナルモチーフに
赤、青、緑、紫、黄とカラフルな色展開をしているものと
シルバーにころんとしたビーズを組み合わせたもの。
 (10257)

ホームページもオンラインショップもないため、本当にここでしか手に入れられないアクセサリーです。

お店は京都市内に2店舗。

■河原町店
 (10261)

旧「京極東宝」、現スーパーホテル目の前のショップです。
お店はすこしリニューアルしていますが、今も河原町店は新京極から西に入った
「裏寺町」のほぼ同じ場所にあります。
白いサンシェードの奥に見える赤いドアが目印の、間口の小さなお店です。
■河原町三条店
 (10265)

河原町三条北東角、三条商店街のアーケードの真横にあるのが河原町三条店です。
こちらは広い間口で、すこしヨーロッパの露店のような雰囲気。
真っ白な壁一面にネックレスやピアスがかけられ、通りの喧騒を忘れてアイテム選びに没頭してしまいます。

signifie(シニフェ)へのtweet

少しづつ表面の凹凸が違ったりと、ハンドメイドならではの味わいや優しさが、一点一点から伝わってくるシニフェのアクセサリー。 自分用に、プレゼント用に、選びに行ってみませんか。

signifie(シニフェ) 基本情報

営業時間
11:00~20:00
定休日
不定休
住所
河原町店 京都市中京区裏寺町 中京区裏寺町607 
三条店 京都市中京区河原町通三条上る恵比須町440−5 きはるビル 1F
16 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

little-maya little-maya

オススメの記事

今注目の記事