2021年11月18日 更新

復活!「エンジョイ・コーヒー・タイムVol.14」梅小路ハイラインで開催!【京都・梅小路】

約1年ぶりの開催となる人気コーヒーイベント「ENJOY COFFEE TIME(エンジョイコーヒータイム)」☆今度は梅小路の廃線跡地を利用した施設『梅小路ハイライン』で11/20,21の2日間開催されます☆

エンジョイコーヒータイム!! NO TIME TO RIDE!!

 (214808)

2016年の春、元立誠小学校で第1回が開催されて以降、様々な会場で多くのコーヒーファンを楽しませてきた人気イベント「ENJOY COFFEE TIME(エンジョイコーヒータイム)」。

回を重ねて今回で14回目。
今度は「JR梅小路京都西駅」の西側、廃線跡地を利用した施設「梅小路ハイライン」で開催されます。

11月20日(土)、21日(日)の2日間。
各日8店舗、のべ16店の人気コーヒー店、お菓子店が集います。

写真は前回2020年11月開催の時の様子。
SARUT COFFEEさん。
 (214760)

同じくEL PUENTE COFFEE LABORATORYさん。
 (214756)

出店リスト

【11月20日(土)】

■ ABOUT US COFFEE   

■ EL PUENTE COFFEE LABORATORY

■ OGAWA COFFEE 京都駅前店

■ KAEru coffee

■ 西院ROASTING FACTORY

■ TRIBUTE COFFEE

■ CLAMP COFFEE SARASA

■ 梅園 oyatsu


【11月21日(日)】

■ 風とCOFFEE

■ Coffee Base KANONDO

■ SARUT COFFEE

■ SHIGA COFFEE

■ TRAVELING COFFEE

■ ヨコシマ珈琲

■ GOOD TIME COFFEE

■ loose kyoto
 (214763)

一部になりますが出店者のご紹介。
GOOD TIME COFFEEさん。

以下写真はすべて昨年11月に「るてん商店街」で開催された時のものです。
 (214835)

loose kyotoさん。
 (214765)

ヨコシマ珈琲さん。
 (214764)

ABOUT US COFFEEさん。
 (214762)

SHIGA COFFEEさん。
 (214767)

最後にTRAVELING COFFEE 牧野さん。
毎度おなじみこのイベントの仕掛け人です。

梅小路ハイラインとは

 (214806)

梅小路ハイライン。
2016年に廃線となった梅小路短絡線を使い、その高架上の約30mの区間を再生し、飲食・物販イベントが開催出来るようになっています。

JR梅小路京都西駅の西側に位置し、高架上というとても希少価値のあるスポット。
週末に様々なイベントが企画されています。
 (214769)

 (214770)

 (214771)

写真は秋イベントの一つ「京都グルメスタンド」の様子です。
 (214805)

 (214772)

 (214773)

会場の一番奥は線路が残されていてレールバイクで走ることが出来ます(有料)。
 (214774)

JR「梅小路京都西駅」。
2019年3月に開業したばかりの新しい駅ですからまだ馴染み薄いかも知れませんね。
この改札口まで来たら西方向に見える高架が「梅小路ハイライン」。

ちょっとめずらしいスポットを見学がてら、秋のコーヒーイベント楽しんでみてください。

京都グルメスタンド 夜の部

 (214839)

実は当日グルメスタンドのイベントとして夜の部もあるんです。

コーヒーイベントの打ち上げ的にも使われるかも。
そのままの流れで滞在していただくのもアリですね。

イベント 基本情報

【ENJOY COFFEE TIME vol.14】

日 時:  11/20(土)11/21(日) 11:00-16:00

場 所:  梅小路ハイライン

     京都市下京区観喜寺町3番地 梅小路京都西駅内・西側短絡線高架上

当日販売:コーヒー飲み比べチケット ¥1.300(税込)[5枚綴] 

雨天決行/荒天中止

入場無料
26 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

千恋し 千恋し

オススメの記事