2021年4月2日 更新

『京丹波口 きたお』の身体に嬉しい豆菓子

畑のお肉と言われる、栄養素が豊富な大豆。その1つである黒豆をお菓子から摂りませんか?

『京丹波口 きたお』とは?

 (203672)

文久2年に創業され、丹波口で大豆や小豆の商いを始めた『北尾』。遺伝子組み換えの品種を一切扱っていない国内産の豆を使用しているので、安心していただけます。
その『北尾』が厳選した国内産の黒豆を丁寧に調理したのが『京丹波口 きたお』で、黒豆しぼりの専門店です。豆にこだわり抜いた自信の品をいただきました。

黒豆とは

黒豆とは畑のお肉と言われる大豆の1種で、正式名称は黒大豆で表皮が黒いもののことを言います。

「黒豆ショコラ」※冬季限定

 (203670)

炒った国内産の黒大豆をチョコレートでコーティングした黒豆のスイーツです。炒ったことでほろ苦くなり、ほどよい甘さのチョコレートととの相性抜群!パクパク食べちゃいました。
 (203679)

 (203674)

 (203675)

こちらは冬季限定ですが、他のスイーツも絶対美味しいだろうな~と次はどれを食べるか検討中です。
美味しいだけでなく身体にも嬉しい大豆。お菓子だと気軽に食べられるのがいいですね!
 (203677)

 (203678)

詳細情報

 (203660)

名称:京丹波口 きたお
住所:京都市下京区西七条南中野町47
営業時間:午前9時~午後17時
定休日:日・祝
HP:http://kitao-kyoto.heteml.jp/index.html
18 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

まみの京都好奇心手帖 まみの京都好奇心手帖

オススメの記事