2016年3月10日 更新

【三条】昨年末、注目のイタリアンがオープン!「オステリア センプレ」魚から猪肉まで美味しい!

平日だったおかげか、スパーンと予約が取れたのが今回訪問したイタリアン、「オステリア センプレ」。場所は 三条麩屋町。

たまたまお店のFacebookを発見し、お料理の仕込み中の写真を見て、あー、これは確実に旨そう!と狙っていたのだ。
 (21551)

麸屋町通から蛸薬師を上るとぽつんとこういう明かりが見えてくる。昨年12月オープンしたニューカマーなのだ。
 (21553)

ウッディ系カフェ的な、肩は凝らない気軽な感じ。我々が2組目の客で。テーブル席に陣取ったのだ。
カウンターが7席、4人掛けテーブル1の2人掛けが2、というこじんまりした物件。が、なかなかお洒落ですな。
 (21555)

料理写真の一部。こちらのメニューには無い日替わりと思われる魚料理も豊富で、明日香産の無農薬野菜を使ったメニューなど、シェフ1人で料理をこなしておられるとは思えない豊富さ。ざっと上記の3倍はあると思ってください~。

魚・肉料理のバランスが良いラインナップ

 (21559)

で、まずはお任せの前菜。何ともビジュアル良好~。中央にあるのは鱈?だったか魚も入っているポテトグラタン。
人参とバジルのソースがかかった鴨ロース、タコのゼリー寄せ、シラスのレモンマリネが乗っかったカナッペ的な。鰯とドライトマトのキッシュに自家製ピクルスという布陣。

しかしまあ、仕事が丁寧。量は若干控えめなのだが、ワインに良く合うこの皿が、驚くべきことにこれで¥900なり。お得過ぎですな~。
 (21561)

まずはお手頃系泡ものからスタート。サンテロ ピノ シャルドネは¥500なり。
グラスの泡も非常にお手軽だが、白赤グラスも¥500から。カラフェは500cc¥1400というお手頃価格。グラス¥800でカラフェは¥2800のもあります。
 (21563)

お店のFBページを見ていて、これは鉄板だろう!と思ったのでチョイスした豚ホルモンと軟骨のピリ辛煮込みで¥750なり。
濃厚トマトソースで食感が残る程度にしっかり煮込まれた豚ホルモン。いやー、期待通りですな~、バゲット劇消化系なパンとの相性が非常に良い味付け。大推薦!

お目当て「猪肉のサルチッシャ」

28 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【京都ランチ】オフィス街のカジュアルなビストロランチ!新鮮野菜たっぷり♡「バスティーユ キチネッテ」【烏丸御池】

【京都ランチ】オフィス街のカジュアルなビストロランチ!新鮮野菜たっぷり♡「バスティーユ キチネッテ」【烏丸御池】

三条柳馬場にある、カジュアルなビストロランチが楽しめるレストラン。立地よくランチ時には満席になることも。たまたまこの日は空いてたんで、フラッと映画観賞の帰りにランチで行ってきました。
京都高瀬川を臨むテラス席が狙い目!繁華街で飲み放題付4000円お花見イタリアン!!「PIZZA SALVATORE CUOMO & GRILL 京都」

京都高瀬川を臨むテラス席が狙い目!繁華街で飲み放題付4000円お花見イタリアン!!「PIZZA SALVATORE CUOMO & GRILL 京都」

お花見シーズン到来。こちらは三条木屋町という繁華街に居ながら、お花見パーティーできるイタリアンレストラン。飲み放題付プランでお手軽に食事を楽しめるお店。
江戸時代末期のリノベ酒屋で頂く京都イタリアン!「あるとれたんと」@堺町姉小路の巻っす

江戸時代末期のリノベ酒屋で頂く京都イタリアン!「あるとれたんと」@堺町姉小路の巻っす

烏丸御池からもほど近い堺町姉小路にある「あるとれたんと」さんでイタリアンランチっす。
前菜からパスタまで絶品!隠し玉あり!まだまだ新店「オステリア センプレ」

前菜からパスタまで絶品!隠し玉あり!まだまだ新店「オステリア センプレ」

三条のイタリアン「オステリア センプレ」。まだまだ新店です。
【絶品】生クリームを使わないカルボナーラ必食!有名イタリアン「京都ネーゼ」【三条木屋町】

【絶品】生クリームを使わないカルボナーラ必食!有名イタリアン「京都ネーゼ」【三条木屋町】

京都イタリアンの中でもすっかり代表格の有名店。いつも予約でフラれっぱでしたが、そして、ひょんなことで遅い時間からようやく訪問。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

スイカ小太郎。 スイカ小太郎。