2017年7月8日 更新

【京都話題の書店】カフェやイベント開催も!複合体験型の発展形書店「京都天狼院(きょうとてんろういん)」【祗園】

祇園・建仁寺近く、大和大路通り沿いに今年1月オープンした町家リノベーションの本屋さん。カフェスペースもあり夜も営業。いろんなイベントや講座も開催。

二寧坂スターバックスにフラレて

 (86016)

清水寺へと続く二寧坂。夕呑みして、ちょっと夜の京都をフラフラ散策。
それなら今話題の町家スタバに行ってみよう!昼とちがい、夜なら空いてるかも!!と。昼間の混みっぷりがウソのような夜の清水寺界隈。全然人が歩いていません。
 (86017)

もしや、これがスタバ?夜だとただの家にしか見えず、目立たないのでわかりづらい(笑)
で、中に明かりがついているので入ってみると、すでに閉店間近だったようでテイクアウトに限り販売。それじゃ、意味ないやん!てことで退散。夜狙い目と思ったけど、他のスタバと違い閉店も早いんですね(汗)街中スタバ感覚でいましたが。
 (86022)

で、そのまま西へ。
大和大路沿いにある本屋さん、そういえば夜もやってたなと。そして、カフェも併設でお酒も提供してたことを思い出して。こちらも町家リノベーション。
 (86020)

夜だと、さらにまったりとした時間が流れる本屋さん。そんな日中とはちがう張り詰めた感がない時間帯に本をゆっくり選ぶっていうのもいいかもしれません。こちらは京都本。いろいろ本のセレクトが個性的で面白い本屋さんですね。
 (86014)

カフェメニュー。ちょうど歩き疲れて喉がかわいたので、缶ビールを。この日は水曜日だったんで「水曜日のネコ」600円に。
 (86015)

この日、二階ではライティング講座が隣の部屋で開催されてました。平日でもいろんなイベントや講座が企画されてます。

で、こちらが二階席。カウンターとテーブル。
 (86019)

一階には楕円形のちゃぶ台があり、靴を脱いでくつろげるスペース。ちょうど足が疲れてたんでよかったです。ここからだと、店内を一望。
 (86018)

そして、まったりビールを。カフェメニューを楽しみながら、ここで買った本を楽しむ夜、というのもいいですね。ゆったりとした時間が流れる夜の読書、没頭できそうですね。

京都天狼院 へのツイート

詳細情報

住所:京都府京都市東山区博多町112-5
TEL :075-708-3930
営業時間:平日 10:00〜22:00/土・日・祝日 9:00〜22:00
関連サイト:http://tenro-in.com/
      https://www.facebook.com/kyototenroin/
15 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【新店】祇園界隈の隠れ家!品ぞろえ豊富な有名日本酒店手掛ける日本酒バー☆「浅野日本酒店祇園別邸」

【新店】祇園界隈の隠れ家!品ぞろえ豊富な有名日本酒店手掛ける日本酒バー☆「浅野日本酒店祇園別邸」

祇園界隈で呑兵衛師匠とハシゴ酒。日本酒好きにはお馴染みの有名酒店のバーが大和大路沿いの路地奥に昨年末オープン。当初期間限定オープンだったが、この日は営業してたのでのぞいてみることに。
【京都建仁寺】京の有名料亭がズラリ!3月5日開催イベント!!わたしたち日本人の食文化を知る「京都・和食の祭典2017」

【京都建仁寺】京の有名料亭がズラリ!3月5日開催イベント!!わたしたち日本人の食文化を知る「京都・和食の祭典2017」

京都に脈々と伝わる和食文化。その源流となる京料理から地域の郷土料理まで日本の伝統的食文化を学び、味わい体験できるイベント。
そろそろ考えてください!2016年「今年の漢字」募集始まってます☆彡「漢字ミュージアム」【八坂神社前】

そろそろ考えてください!2016年「今年の漢字」募集始まってます☆彡「漢字ミュージアム」【八坂神社前】

そろそろ師走ですね。師走の風物詩というと、毎年恒例の清水寺の「今年の漢字」です。11月1日から募集が始まってます。
今年も大興奮!新作情報目白押し!!京都国際マンガ・アニメフェア『京まふ2018』行ってきました☆

今年も大興奮!新作情報目白押し!!京都国際マンガ・アニメフェア『京まふ2018』行ってきました☆

今年は2日目に行ってきました!さすがフットワークが軽い地元サイト・キョウトピ!!(自画自賛笑)京都国際マンガ・アニメフェア『京まふ2018』、みやこめっせ会場の様子を早速ご紹介します。
【京都お寺めぐり】毎年恒例の早朝・暁天講座!ブラタモリ人気ナビゲーター登場や朝粥のお接待も☆「智積院」

【京都お寺めぐり】毎年恒例の早朝・暁天講座!ブラタモリ人気ナビゲーター登場や朝粥のお接待も☆「智積院」

夏の風物詩、京都のお寺で早朝から僧侶や有名人の貴重なお話が聞ける暁天講座。お寺によっては素麺や朝粥も無料で振る舞われたり、普段有料拝観の境内を無料開放していたり。今回は智積院へ。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

三杯目 J Soup Brothers 三杯目 J Soup Brothers