2017年7月8日 更新

【京都話題の書店】カフェやイベント開催も!複合体験型の発展形書店「京都天狼院(きょうとてんろういん)」【祗園】

祇園・建仁寺近く、大和大路通り沿いに今年1月オープンした町家リノベーションの本屋さん。カフェスペースもあり夜も営業。いろんなイベントや講座も開催。

二寧坂スターバックスにフラレて

 (86016)

清水寺へと続く二寧坂。夕呑みして、ちょっと夜の京都をフラフラ散策。
それなら今話題の町家スタバに行ってみよう!昼とちがい、夜なら空いてるかも!!と。昼間の混みっぷりがウソのような夜の清水寺界隈。全然人が歩いていません。
 (86017)

もしや、これがスタバ?夜だとただの家にしか見えず、目立たないのでわかりづらい(笑)
で、中に明かりがついているので入ってみると、すでに閉店間近だったようでテイクアウトに限り販売。それじゃ、意味ないやん!てことで退散。夜狙い目と思ったけど、他のスタバと違い閉店も早いんですね(汗)街中スタバ感覚でいましたが。
 (86022)

で、そのまま西へ。
大和大路沿いにある本屋さん、そういえば夜もやってたなと。そして、カフェも併設でお酒も提供してたことを思い出して。こちらも町家リノベーション。
 (86020)

夜だと、さらにまったりとした時間が流れる本屋さん。そんな日中とはちがう張り詰めた感がない時間帯に本をゆっくり選ぶっていうのもいいかもしれません。こちらは京都本。いろいろ本のセレクトが個性的で面白い本屋さんですね。
 (86014)

カフェメニュー。ちょうど歩き疲れて喉がかわいたので、缶ビールを。この日は水曜日だったんで「水曜日のネコ」600円に。
 (86015)

この日、二階ではライティング講座が隣の部屋で開催されてました。平日でもいろんなイベントや講座が企画されてます。

で、こちらが二階席。カウンターとテーブル。
 (86019)

一階には楕円形のちゃぶ台があり、靴を脱いでくつろげるスペース。ちょうど足が疲れてたんでよかったです。ここからだと、店内を一望。
 (86018)

そして、まったりビールを。カフェメニューを楽しみながら、ここで買った本を楽しむ夜、というのもいいですね。ゆったりとした時間が流れる夜の読書、没頭できそうですね。

京都天狼院 へのツイート

詳細情報

住所:京都府京都市東山区博多町112-5
TEL :075-708-3930
営業時間:平日 10:00〜22:00/土・日・祝日 9:00〜22:00
関連サイト:http://tenro-in.com/
      https://www.facebook.com/kyototenroin/

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

三杯目 J Soup Brothers 三杯目 J Soup Brothers