2020年8月29日 更新

スノーピークの新たな発信☆「スノーピークランドステーション京都嵐山」8/29オープン!【京都嵐山】

アウトドアスタイルの総合メーカーとして人気の「スノーピーク」☆京都嵐山の築100年の伝統建築をリノベーションした新しい施設「スノーピークランドステーション京都嵐山」を8/29オープンしました☆

嵐山に新たなプラットフォーム

 (189769)

アウトドアの総合メーカーとして確固たるブランド力を持つ「スノーピーク」。

新たに京都嵐山エリアで体験型施設「Snow Peak LAND STATION KYOTO ARASHIYAMA(スノーピークランドステーション京都嵐山)」を、2020年8月29日(土)オープンされました。

料理旅館として大正時代に建てられた築100年になる伝統建築をリノベーションし、店舗スペースとカフェスペースを展開されています。
また老舗の着物専門店「やまと」とのコラボによる「YAMATO Tsunagari gallery」を併設し、着物レンタルやコラボアイテムの販売。
隈研吾さん設計によるモバイルハウス「住箱-JYUBAKO-」の宿泊プラン。
さらに地元嵐山の方々が推薦するスポットを巡る体験プラン「Snow Peak GO」など、さまざまな切り口でここ嵐山に新たなプラットフォームの形成を提案されます。
 (189770)

 (189793)

 (189771)

料亭として近年まで使われていた伝統建築。
立派な細工の入った欄間や天井、柱や梁など限りなくそのままの形で生かされています。

こういうリノベーション加減はとても好感が持てますね。
この和空間にアウトドア用品やオシャレアイテムが並ぶセンスは素敵です。

Snow Peak Cafe

 (189772)

玄関を入ってすぐ、注文カウンター。
そこから靴を脱いで上がる店舗までのいわゆる土間部分がカフェスペース。
基本、テイクアウトスタイルなのでドリンク片手にショッピングも可能です。

「マールブランシュ」のデザートやホットサンドなどの軽食も用意されています。
 (189774)

 (189775)

 (189776)

 (189777)

YAMATO Tsunagari gallery

 (189779)

現地での着物レンタルはもう観光の定番になりましたね。

大正6年創業の着物専門店「やまと」が提供する着物やコラボアイテムはちょっと一味違って安心感ありますね。
 (189781)

 (189780)

Snow Peak GO

 (189783)

地元嵐山の方がおすすめする、とっておきのスポットを巡るプラン。

観光地においては安心できるサービスが何より大事です。

Photo gallery

 (189785)

 (189787)

 (189788)

 (189789)

 (189790)

 (189791)

 (189792)

 (189794)

 (189795)

 (189797)

 (189799)

レセプションでご挨拶されるスノーピーク代表取締役社長の山井 梨沙さん。

なんだかとても素敵なオーラに包まれていらっしゃいます。
大企業の社長様でありながらまるでお洒落カフェのオーナー様のお話聞いてるみたいです。
魅力があってこそ本当の意味でヒトやモノが動くんですね。
感動いたしました。
お邪魔させていただいて良かったです(笑)

この素晴らしいセンスとともに、京都嵐山がより一層魅力的な場所となるよう期待しております。
 (189800)

施設 基本情報

施設名:  スノーピークランドステーション京都嵐山
      (Snow Peak LAND STATION KYOTO ARASHIYAMA)

所在地:  京都市右京区嵯峨天龍寺今堀町7

営業時間: 10:00〜19:00

定休日:  毎月第3水曜日

電話番号: 075-366-8954

詳細:   https://www.snowpeak.co.jp/landstation/arashiyama/
33 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

千恋し 千恋し

オススメの記事