2016年12月15日 更新

銀杏に覆われてまるで絨毯のように!ウラマヨでも紹介された穴場の「三栖神社」

関西テレビのウラマヨ!でも穴場の紅葉スポットと紹介された「三栖神社」です。境内は銀杏で覆われて、まるで黄色の絨毯のように。

境内はまるで銀杏の絨毯

 (65724)

伏見区の横大路にある三栖神社、旧三栖村の産土神さまです。

最寄り駅でいうと中書島ですが徒歩15分くらいの場所です。火祭りで有名な「三栖神社炬火祭(だいたいまつり)」が行われるのは、中書島から徒歩5分くらいの御旅所(金井戸神社)です。
 (65726)

奥が本殿になります。

先日、関西テレビの「ウラマヨ!」で穴場の紅葉スポットとして紹介されて、ちょこちょことSNSでも見かけるほどくらいの話題になりました。
 (65725)

境内は一面、銀杏に枯れ葉で覆われていてまるで絨毯のようです。
銀杏の大木は京都市の保存樹に指定されているほど、立派な銀杏の木です。

実はテレビで見て以降、何度か撮影に伺ったのですが、いずれの日程もまだ早くてやっとこさでした。ただ、もう少し早かったら、木に葉が残っていてベストだったかもしれません。
 (65727)

こんなフォトジェニックな感じの写真も。
インスタにもあげたいと思います(笑)
 (65728)

こうして改めて見ると、銀杏の絨毯がとても美しいです。実は近くで長い間暮らしてきましたが、恥かしながらこの光景に初めて気付きました。
銀杏は枯れてしましたが、もう数日間はこの風景が楽しめそうですね。お近くにお越しの際は寄ってみてください。

来年はほどよく木に葉が残った状態のベストショットをお届けしたいと思います。

三栖神社 クチコミ情報

三栖神社 基本情報

名称:三栖神社
住所:京都市伏見区横大路下三栖城ノ前町82
駐車場:なし
11 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ガロン ガロン

オススメの記事

今注目の記事