2017年7月8日 更新

通称「余部鉄橋」☆綾部市旧奥上林小学校の渡り廊下は凄い…いや怖かった!?【廃墟】

平成17年に廃校になった、旧綾部市立奥上林小学校☆下校舎と体育館を結ぶ渡り廊下が見学できるそうなので行ってみました☆廃墟マニアなら必見

アプローチの雰囲気はまるで…

 (85954)

まるで「千と千尋…」の導入部みたい

「けものみち」どころでない…ほとんど誰も通らないのでこの状態

かつての施設の造成があるからこそ、導かれるように奥に繋がっている
 (85961)

ずっと奥へ登ります
 (85962)

ここらへんで気を失いそうですね(笑)
 (85967)

見えてきた!

これが通称「余部鉄橋」と呼ばれた渡り廊下

色んな意味でちょっと怖い^^;

 (85970)

 (85971)

こんな感覚…ちょっと経験無いですが

歩くと揺れる!(汗)

この施設…いちおう管理されてるはずなんだけど、ほんとに安全なんだろうかと不安になる

まして床板の隙間から下が見えるし(苦笑)
 (85972)

 (85973)

 (85974)

下の校舎と体育館を結ぶ渡り廊下

かつては子どもたちが「どひゃ〜〜!」と走ってたんでしょうね

「走ってはダメ!」と言われながらも走ってたんですよきっと(笑)
 (85975)

 (85976)

下からはこんな感じ

高さ6.2m、長さ30mだそうです
 (85977)

 (85978)

26 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

森の白い精霊に逢いに行こう☆【綾部・シャガ群生地】年々スケールアップしています☆

森の白い精霊に逢いに行こう☆【綾部・シャガ群生地】年々スケールアップしています☆

3年前から観光地として整備され始めた綾部「水源の里・老富」のシャガ群生地☆地元の方々の協力もあり年々充実してきており、シャガの咲くエリアもどんどん広がってきています☆神秘的な森としての魅力と合わせて今年も見ごろを迎えています☆
【リベンジ編】シャガの群生地は神秘の森だった☆【あやべ水源の里 老富】

【リベンジ編】シャガの群生地は神秘の森だった☆【あやべ水源の里 老富】

前回ゴールデンウィーク中に訪れたものの、例年よりどうやら遅れ気味だったシャガの開花☆ 遠いけど…あの神秘の森に咲き誇るさまを見てみたい☆いや、行って良かった(笑)
【あやべ水源の里 老富】シャガの群生地は神秘の森だった☆

【あやべ水源の里 老富】シャガの群生地は神秘の森だった☆

以前紹介のあった「あやべ水源の里(老富)」にあるシャガ群生地に行ってきました☆まだちょっと時期は早く、シャガはまだ蕾が目立ちましたが、この森のパワーを感じるだけでも充分に価値あり☆
【京都珍スポット神社】古代ギリシャ神話を思わせる鳥居必見!難病の神様が宿るパワースポット☆「大岩神社」

【京都珍スポット神社】古代ギリシャ神話を思わせる鳥居必見!難病の神様が宿るパワースポット☆「大岩神社」

伏見区深草の小高い山中に立地する隠れ家的神社。かつては『難病の神様』といわれ、多くの参拝客でにぎわったパワースポット。中でも注目は古代ギリシャ神話に登場しそうな鳥居。京都珍鳥居の一つに数えられそう。
非公開の京都新聞印刷工場跡で写真展「KYOTOGRAPHIE(京都国際写真祭)」

非公開の京都新聞印刷工場跡で写真展「KYOTOGRAPHIE(京都国際写真祭)」

4月14日から5月13日の会期で行われているKYOTOGRAPHIE(京都国際写真祭)。市内の19箇所の会場で行われていますが、その中でもイチオシの京都新聞印刷工場跡の様子をお届けします。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

千恋し 千恋し