2016年4月12日 更新

今、禅が熱い!いろんな特典もある!!「平成28年春の京都禅寺一斉拝観」【観光】

今年のテーマは「禅」。同時期に展覧会も開催されていますが、京都の禅寺一斉拝観も合わせて実施。

宗祖・臨済禅師1150年/中興祖・白隠禅師250年遠諱記念に一斉拝観!

 (28247)

以前お伝えした京都国立博物館アート展覧会「禅 心をかたちに」に併せて、京都禅寺一斉拝観も開催。期間は4月12日~5月22日まで。
この機会に「禅」をいろいろな角度からとらえようと、イベント目白押し。京都市内を中心に、数多い本山をはじめとした禅宗寺院(約60ヶ寺)で通常非公開の伽藍や寺宝の特別公開、坐禅会や写経体験・法話など、期間中に特別な催しが一挙に開催。これはまたとないチャンス!

スタンプラリーあり、京都禅寺巡りアプリも登場!

 (28245)

駅や寺院にある専用スタンプ用紙をゲットし、一斉拝観寺院受付(一部非対応)や京都国立博物館、計65ヶ所に用意してある専用のスタンプを押すスタンプラリーも。スタンプを集めると割引特典や応募総計60名にプレゼントも用意。

そして、禅寺巡りをする上で便利なアプリまで登場。各禅寺の詳細情報、禅の歴史や禅文化にちなんだクイズ、法話も網羅された禅づくしなアプリ。ちょっと興味津々(笑)

とにもかくにも、あらゆる切り口から禅寺を徹底解剖!地元民の私でも、ここまで禅推しの京都、初めてでは?と思えるほど総力戦(笑)私自身、休日座禅会に参加してますが、そのよさを体感した上で、京都のまた違った奥深さを知るきっかけになってもらえれば、と。
この機会に禅三昧な京都を堪能してください!

ヨ~イヤサ~♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな