2016年9月2日 更新

洛西口のオシャレカフェ「Dinosaur Jungle(ダイナソージャングル)」1周年記念Party☆9月3日開催!【カフェ】

阪急洛西口駅近くのマンションが建ち並ぶ一角にあるカフェ「ダイナソージャングル」をご紹介。イオン京都桂川が近いにもかかわらずランチも夜も賑わうカフェ。9/3に1周年記念パーティーが開催されます。

こんなところにカフェが!

 (52634)

新駅やイオン開業などで再開発が進み、マンション建設ラッシュですっかり様変わりしたこの地域。
どうしてもイオン京都桂川が目立ちますが、ダイナソージャングルはイオンから洛西口駅寄りのマンション1階にあります。
こんなとこに?というような場所…マンションが建ち並ぶ一角で大通りには面していないので、ちょっと穴場的な立地。

駅チカでありながら駐車場が2台分あり、車での来店も便利。
季節のいい時はテラス側を開放されていて、心地いい風がお店全体を包みます。
 (52640)

 (52653)

「ダイナソー」だけに恐竜がモチーフで、ナチュラルだけど遊び心もある店内がかわいい。
カウンター席もありますが、ゆったりできるソファー席中心で昼夜問わずくつろげます。

ランチは近所のママ友さん、夜は仕事帰りの人たちがアルコール片手に思い思いに過ごされています。
気さくでフレンドリーな店主さんの影響でしょうか、皆さん楽しそうに過ごされていますよ。
 (52659)

ランチは好みでチョイスできる3種類。キッズプレートもあります

 (52660)

 (52665)

 (52668)

 (52669)

ランチは3種類用意されていて、ごはんものメインのプレートランチとパスタがメインのパスタランチ。
そしてヘルシーなサラダプレートがあります。
どれも小鉢やサラダ、そして食後にミニスイーツがついて880円とお手頃価格。16時まで利用できるそうなので、ランチが遅くなってもこちらに駆け込めばOK!
キッズプレートもあるので、親子で利用できるのもうれしいですね♪

野菜は京都近郊の契約農家から仕入れられた有機野菜や京野菜を使用を使用されているので、新鮮でめっちゃおいしい!
時には珍しい野菜があったりで、季節の味を楽しむことができますよ。
たまに店頭で販売される時は購入も可能です。
 (52663)

カフェ利用はもちろん、バー使いもいい感じ☆

25 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

行列もできる人気朝食!お茶を通じて日本独特のカフェ文化発信!!朝から夜まで通し営業の人気カフェ☆「伊右衛門サロン」【三条烏丸】

行列もできる人気朝食!お茶を通じて日本独特のカフェ文化発信!!朝から夜まで通し営業の人気カフェ☆「伊右衛門サロン」【三条烏丸】

こちらも人気店。朝は人気の朝食を目指す人で行列になることもしばしば。朝から夜まで通し営業で利便性高く、どの時間帯も満足度高いメニュー構成で人気カフェ。
超斬新★本店限定のフライドポテトパフェ『からふね屋珈琲』【河原町三条】

超斬新★本店限定のフライドポテトパフェ『からふね屋珈琲』【河原町三条】

からふね屋珈琲、本店でしか頂けないスペシャリテといえばのおもしろ系パフェ。定期的に食べたくなる斬新な味わいはもはや革命児(笑)
【新店】関西初出店で10月オープン!JAZZクラブ『ブルーノート』のカフェ☆ホテルリソルトリニティ京都 「ブルーブックスカフェ 京都」

【新店】関西初出店で10月オープン!JAZZクラブ『ブルーノート』のカフェ☆ホテルリソルトリニティ京都 「ブルーブックスカフェ 京都」

10月にオープンした、御池通りから麩屋町上がった場所にあるホテルリソルトリニティ京都館内にあるカフェ。全国にチェーン展開するジャズクラブ『ブルーノート』がプロデュース。店内には本も並ぶ落ち着いた雰囲気。
嵐山の新名所!?めちゃうま”黒いハンバーガー”が人気「CROSS Burger & Beer/Coffee」

嵐山の新名所!?めちゃうま”黒いハンバーガー”が人気「CROSS Burger & Beer/Coffee」

どもこんにちは〜西のお店行きまくりのデブ子デラックスです★今回は今年4月「The GrandWest Arashiyama」1階にオープンした「CROSS Burger & Beer/Coffee」を紹介します☆”嵐山バーガー”がおいしいと話題で、SNSでも大人気なので乗っかってきましたよ〜
新鮮野菜を使った料理とインテリアにこだわった「kagu cafe ヒガシモト」【城陽市】

新鮮野菜を使った料理とインテリアにこだわった「kagu cafe ヒガシモト」【城陽市】

城陽にオシャレなカフェ!家具カフェなだけあって素敵なインテリア。毎日、八百屋さんから届けられる新鮮な野菜にもこだわりが。不定期で店内レイアウトが変わるので、何度でも行ってみて欲しいカフェです。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

デブ子デラックス デブ子デラックス