2016年2月16日 更新

美山町 魅力たっぷり!古き良き日本の原風景が残る「かやぶきの里」に出かけよう【観光】

京都府・南丹市美山町内にはかやぶき屋根の民家が数多く存在しています。日本の原風景とも呼べる場所として、美山町を代表する観光スポットとなっています(^^)/ 京都縦貫自動車道 京丹波わちICが開通し、アクセスが大変よくなりお出かけしやすくなっていますよ♪

 (14282)

古き良き日本の原風景がここにある

かやぶきの里。町の中央には、鮎で有名な清流を誇る由良川水系の美山川、南北に走る棚野川が走り、それらの川に沿って古いかやぶきの住居が多数現存し自然景観と見事に調和しています。今回掲載する写真は昨年のもので雪が積もっていますが、今年の冬は雪が降りませんね~。美山町は四季折々で様々な表情を見せてくれますよ(^O^)
 (14285)

 (14286)

こちらはかやぶきの里入口にある「茅立て」。春まで乾燥します。
 (14288)

美山町内にはかやぶき民家で宿泊できるところもあり、美味しい水、美味しい空気、美味しい食材などのおもてなしできっと美山のことが大好きになりそうです(*´∀`*)

こちらはカフェギャラリー。昔ながらのつくりの家の縁側で、ゆったりと手づくりスイーツをいただくこともできますよ。
 (14290)

工芸品・お土産物屋さん・朝市などもあり、色々な楽しみ方ができ魅力がいっぱい!すべてはこのまちに住む人が作り上げたものを体感できますよ♪

「雪灯廊」1月30日(土)~2月6日(土)に開催!

毎年雪の多い時期に行われているライトアップイベント「雪灯廊」が今年も開催されます。
 (14294)

訪れた参加者のみなさんの手作り雪灯篭や京都嵐山などで使われる花灯籠(電灯)を組み合わせ、京都の数少ない冬のイベントを幻想的に演出します♪
 (14296)

19 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【京都の花】梅の名所・北野天満宮もそろそろ見頃終盤!北野おどりも間もなく開演☆

【京都の花】梅の名所・北野天満宮もそろそろ見頃終盤!北野おどりも間もなく開演☆

京都屈指の梅の名所・北野天満宮。境内にある「梅苑」夜のライトアップも今週末で最終となり、少し散り始め。梅の見頃は終盤を迎えようとしていますが、北野の春の風物詩・上七軒「北野おどり」はもう間もなく開演。
「秋の特別公開2017」開催中・今年は「浄住寺(じょうじゅうじ)」が初公開【上桂】

「秋の特別公開2017」開催中・今年は「浄住寺(じょうじゅうじ)」が初公開【上桂】

京都市観光協会が毎秋行っている「秋の特別公開」が今年も始まっていますが、通常非公開の文化財が公開されるとあって楽しみにされている方も多いのでは。今年は上桂の「浄住寺」が11/18より初公開されますのでご紹介します。
【2017最新】リアルな京都紅葉情報!じわじわ始まってます!!京都屈指の紅葉名所「永観堂」

【2017最新】リアルな京都紅葉情報!じわじわ始まってます!!京都屈指の紅葉名所「永観堂」

「もみじの永観堂」と謳われるほど、京都屈指の紅葉スポット。まだ紅葉には程遠いだろうと思いつつ、パトロールへ。まだ9月半ばですが、今年は進行早めかもしれません。
ライトアップされた「世界遺産 二条城」は幽玄な美しさ!【京の七夕】

ライトアップされた「世界遺産 二条城」は幽玄な美しさ!【京の七夕】

もはや京都の夏の風物詩と言っても過言ではない「京の七夕」。今回は重要文化財も多く残る二条城会場をご紹介します。
【京の花寺】京都きってのあじさいの名所!唯一ライトアップも楽しめるお寺☆「三室戸寺」【宇治】

【京の花寺】京都きってのあじさいの名所!唯一ライトアップも楽しめるお寺☆「三室戸寺」【宇治】

通称「あじさい寺」とも呼ばれ、京都イチあじさいの名所。今年も6月1日からあじさい園が開園。ライトアップも10~25日の土日の19時~21時までの期間で行われます。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

アリー アリー