2022年7月13日 更新

【京都・呑み処】新「ざ・らくちん室町横丁」ではしご酒!キャンペーン情報もあります。

7月14日、リニューアルオープンした「ざ・らくちん室町横丁」は町家をリノベした、5店舗が入る横丁として新しく出発しました。5店舗、美味しい料理とアルコールも楽しめます。ご案内します。

「ざ・らくちん室町横丁」

 (226047)

「ざ・らくちん室町横丁」は室町綾小路の古い町屋を改装し個性ある居酒屋が集結した、横丁スタイルのグルメスポットです。
場所はビジネス街の四条烏丸。駅からも徒歩数分という好立地。
今回は、リニューアルに際し、内覧にお邪魔させてもらいましたので、その様子をご紹介します。

炭火炉端 イコール

厳選素材の炭火焼きが楽しめる居酒屋。刺身は、魚の旨味を引き出す「津本式の熟成魚」や最高級国産合鴨肉とされる「ツムラ本店の河内鴨」のお造りなどの逸品が揃っています。
また〆の土鍋ご飯は名物料理です。
 (226024)

★うなぎ山椒煮入 土鍋ご飯
 (226025)

★鰹わら炙り
 (226074)

わらで炙っておられます。
 (226026)

★河内鴨 炭火焼き
 (226027)

★加茂茄子の田楽

小皿料理とワイン「フレンチマンJr.」

京都烏丸七条1号店や、大阪、東京にも進出した「フレンチマン」ブランドのお店です。常時10種類以上の小皿料理とがぶ飲みワインが楽しめます。またごちそうメニューのオマール海老は目の前で調理してくれ、ローストビーフ、ホールチーズの中でチーズを絡めてくれる、名物パスタ、お通しなのに食べ放題のチョップドサラダなど、嬉しいカジュアルフレンチです。
 (226029)

★和牛ローストビーフ
 (226030)

★活けオマール海老スパイス焼き
 (226031)

 (226071)

★ホールチーズのクリームパスタ プレーン

「焼鳥酒場 角福」

 (226085)

コンセプトは、”0次回から二次会迄”。アットホームな焼鳥屋で入りやすい。「丹波あじわいどり」
を使用し、特に新鮮な”肝”は必食!
 (226088)

お酒も所狭しと並んでいる!

「鮨料理なかた」

中田店主が握る、握り12貫と、料理7~8品からなるコース2種のみが提供されます。敷居の高すぎない価格で旬のネタの鮨と和食メニューがゆったりと楽しめます。全国からの新鮮な魚や商材を一番美味しい調理方法で楽しめます。
 (226038)

厳選した旬の魚を使った職人技が光る鮨。
 (226035)

日本酒も美味しい
 (226036)

★旬の焼魚 若狭ぐじ松笠焼
 (226037)

★うにそうめん
 (226041)

全国から仕入れる新鮮な魚や食材の数々。旬の味を楽しんで!

「焼肉酒場 マモル。」

美味しい焼肉とお酒が楽しめます。1人でも気軽に利用できる焼肉酒場で、お手頃価格で美味しい焼肉が味わえます。
 (226045)

★和風炙りユッケ風
★赤味噌ホルモン
 (226072)

 (226073)

換気抜群の店内

リニューアルオープン記念は太っ腹企画!

7月31日(日)から8月4日(木)までの期間、横丁内で3,000円(税抜)ご利用いただく毎に、
8月21日(日)~11月20日(日)にお会計3,000円(税抜)につき1枚利用できる
「らくちん1,000円チケット」を先着3,000名様にプレゼントする企画です。

パワーアップした「ざ・らくちん室町横丁」でお楽しみ下さい。

「ざ・らくちん室町横丁」基本情報

■京都市下京区室町通綾小路下る白楽天町511-1
[イコール]075-341-6565
[ フレンチマンJr.]075-365-5255
[焼鳥酒場 角福]075‐344‐2017
[鮨料理なかた]075-366‐4580
[焼肉酒場 マモル。]075‐754‐8429
36 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

あんこ あんこ

オススメの記事