2017年7月28日 更新

新食感の韓流デザートブルーベリーチーズケーキ雪で長居必至★デザートカフェ「雪のはな」【河原町】

寺町通りにある京都では珍しい韓流デザートカフェ。新食感氷にもちもちした自家製パスタとお食事もスイーツも見逃せない★

ゆきのはなとは?

 (87231)

寺町通りビル二階にあり。
ブーガルーカフェの跡地。
階段の下に看板があります。
雪のはなとは韓流デザートカフェで関東エリアには東京の原宿、関西には心斎橋と道頓堀、そしてこちら寺町通り店があり京都で韓国スタイルのデザートが頂ける貴重なカフェ。
 (87228)

ポップな配色のエントランス。
 (88066)

こちらはセルフスタイルでお席をかくほし、カウンターでお会計。
寺町通りを見下ろすゆったりしたソファー席などわりとキャパのある店内。FreeWi-Fi、プラグ🔌も自由に使える長居必至の快適空間です。
 (87230)

かき氷(パッピンス)メニュー

かき氷(パッピンス)メニュー

ユキメニューを中心に目移りしてしまう種類の豊富さ。フルーツ系やケーキやアイスがトッピングされたパフェ系があり。
パスタやトースト、トッポギなお食事も充実。
ブルーベリーチーズ雪¥1000

ブルーベリーチーズ雪¥1000

さらさらの氷にダイス型のレアチーズケーキが惜しみなくもられています。
センターにはブルーベリーの爽やかな甘さの大きなアイスクリーム。
氷は溶けやすいので、早めに召し上がれ★
豆乳クリームパスタ

豆乳クリームパスタ

豆乳を使ったヘルシーなスープにブロッコリー、じゃがいも、なす、しめじ、ベーコンと具沢山。一見淡白な色合いですが黒胡椒がアクセントにになりなかなか濃厚。
もちもちした、自家製の麺がクリームと絡みハマるおいしさ。
 (87169)

ランチタイムにはお得なセットや豊富なドリンクメニュー、テイクアウトできるカキ氷など使い勝手のよさも◎。
リピートしたくなるメニューや快適な居心地。
オリジナリティに富んだメニューにも追い追いレポートしてゆきます。

雪のはな 京都寺町店 店舗情報

店名:雪のはな 京都寺町店
住所:京都市中京区東大文字町292番地 寺町詩の小路ビル2階
電話番号:075-231-8755
営業時間:10時~21時
店舗HP: http://www.yukinohana-cafe.com/
12 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

キャラ×京 vol.3 「シナモンロールカフェ」★シナモンロールと珈琲タイム【河原町】

キャラ×京 vol.3 「シナモンロールカフェ」★シナモンロールと珈琲タイム【河原町】

河原町OPA三階に東京新宿店に続き、常設店としてシナモンロールカフェが登場。 ふわふわシナモンロールの淡い癒し空間で、暫しの微睡みの時間を。
老舗喫茶のボリュームスパゲティランチ★前田珈琲本店【四条烏丸】

老舗喫茶のボリュームスパゲティランチ★前田珈琲本店【四条烏丸】

京都の老舗喫茶で注目したい各店趣向を凝らしたスパゲティメニュー。 喫茶店の上品な軽食のイメージを一新する、ボリューム満点の太麺パスタ★ 茹で上げつるつる、全種類制覇したくなる 前田のフードバリエーションに注目★
【錦市場】キャラ×京 vol.1 スヌーピー茶屋★錦のスヌーピースポット

【錦市場】キャラ×京 vol.1 スヌーピー茶屋★錦のスヌーピースポット

近年徐々に増加している京都市内のキャラクターカフェ。 オリジナルのテーブルウェアやメニューなど夢見心地になれるのは このようなコンセプトカフェの醍醐味。 ぶぶ漬けでもどないどすか? ぐいぐい攻めてくるスヌーピーの可愛さに惚れた★
四条 京都の町屋カフェ代表 「さらさ 花遊小路」へ行ってきた!【夜カフェ】

四条 京都の町屋カフェ代表 「さらさ 花遊小路」へ行ってきた!【夜カフェ】

京都の町屋カフェ代表といえば、こちらの「さらさ」ではないでしょうか!1984 年にオープンし、24 年間営業されてきた富小路三条の店舗から花遊小路へお引っ越し、変わらぬ人気ぶりでいつ行ってもいっぱい!
【リピート必至】贅沢ショコラ三昧パフェ★ベルアメール京都別邸【三条通】

【リピート必至】贅沢ショコラ三昧パフェ★ベルアメール京都別邸【三条通】

全国的に見てもハイレベルなショコラトリーがしのぎを削る三条エリア。 銀閣寺にも二号店を出店しさらなる飛躍を図るベルアメール。 まだまだ人気の三条店。和モダンな空間で頂くパフェは必食です。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

cafequeen cafequeen