2019年1月3日 更新

【京都神社めぐり】受験生必見!入試直前に京都最強の学問の神へ合格祈願☆「北野天満宮」

新年明けましておめでとうございます!今年もよろしゅうおたの申します~☆受験生にとっては入試直前。最後はやはり神頼み!ということで京都最強の学問の神・菅原道真公をお祀りする北野天満宮は大にぎわい。初詣に行ってきました。

受験生は必訪の学問の神様!

 (141934)

初詣に北野天満宮へ。
天神信仰の発祥の地であり、学問の神・菅原道真公をご祭神とする全国約1万2000社の天満宮、天神社の総本社・北野天満宮。
 (141935)

参道にはいつも以上に多くの露店が並び、にぎやか。
 (141910)

昨年末からすでに楼門に上がっていた今年の干支・亥の大絵馬。天神さんらしく、背景には紅梅。
 (141912)

楼門をくぐると、中門「三光門」。壮麗な造りと上部に掲げられた後西天皇御宸筆の『天満宮』の勅額によって、天神さんのシンボル的中門として知られていますが、この行列。普段ならサクサクと本殿にたどり着けるんですが、さすが初詣ということで。
 (141913)

年末の閑散としていた様子が嘘のような本殿前。
 (141914)

 (141936)

授与所も行列ながら、例年どおり御守や御札をいただきました。
 (141937)

遠方に住むお孫さんですかね。お婆様らしき方が申し込まれてたり。
直接こちらで参拝しなくても、申し込めば祈祷してもらえるというもの。
 (141917)

三月末日まで毎朝御神前で御祈祷してもらえ、さらに御守、御札、絵馬、必勝はちまきなどの一式おさがりも授与されます。最後の駆け込み祈願ですね(笑)
 (141938)

 (141940)

境内北西にある絵馬掛所。受験祈願絵馬も受験日が迫ってるということでしょうね。ずいぶんと増えました。
 (141939)

この日は書初めも行われ、新年に向けた抱負を皆思い思いに書にしたためられていました。
 (141921)

全ての参拝を終え、引いたおみくじは凶(汗)。天神さんで凶引く確率かなり低めなんですが。まあ、これより下がないという、ポジティブシンキングで今年も臨みたいと思います。今年も宜しくお願い致します。

ヨ~イヤサ~♪

北野天満宮 への口コミ

基本情報

住所
京都府京都市上京区馬喰町
電話番号
075-461-0005
参拝時間
5:00~18:00(10~3月は5:30~17:30)
関連URL
http://kitanotenmangu.or.jp/

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな