2016年2月15日 更新

岡崎 京都初出店☆ロームシアター京都内の「蔦屋書店」に行ってきました!【開店】

今月10日に、旧京都会館をリニューアルして誕生したロームシアター京都。注目を集めていますね。その内の「パークプラザ」に、京都では初出店になる「蔦屋書店」が11日にオープン。その様子を早速ご紹介します!

旧京都会館の趣きはそのままに

 (12919)

 (12920)

外観はそのままに。ちょっとうれしいです。旧京都会館の重厚感ある建物が好きだったので、そのまま残されていて。中に入ってみます。

雑誌や書籍も楽しめるスターバックスが併設

オシャレでスタイリッシュ。そして、温かみも感じられる空間。照明でしょうか。こちら、あの老舗唐紙専門店「唐長」の唐紙を使用した照明。やわらかい明るさ。
取り扱ってる本も、美術館が近いという場所柄でしょうか。アート系の本が目立ちました。「アート」「日本の暮らし」「ON JAPAN」の3つのジャンルを展開しているんだとか。
 (12924)

 (12926)

書籍で紹介されてる器や食品が展示販売。地元の職人が手掛けた伝統工芸品を扱うギャラリーもあります。
 (12928)

 (12929)

そして、併設にスターバックス。ここで雑誌や書籍を読むことができるサービス「Book&Cafe」を提供。ゆったりと読書を楽しめそうですね。
 (12931)

 (12932)

そして、テラス席もあり、この寒空の下お茶してるツワモノが。大丈夫か?と心配になりましたが、ご安心あれ。こんなパラソルストーブが設置されてます。見晴らしのいいエリアですからね。春には桜、秋には紅葉を楽しみながら過ごせるべスポジカフェかも。

これ以外に、全国初となる電動アシスト自転車のレンタサイクルサービスも。日本100台限定という電動自転車「Hill Cheater(ヒルチーター)」や、子どもが乗せられるタイプなど全3種類14台。料金は、1日=2,000円、半日(6時間以内)=1,200円。岡崎周辺って、ちょうど自転車で散策するのにいいエリアですよね。これはいいサービス!今まで以上に岡崎周辺が身近なカルチャー&レジャースポットになりそうですね。
18 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

岡崎 人気レストランになること必至☆ロームシアター京都内「京都モダンテラス」【開店】

岡崎 人気レストランになること必至☆ロームシアター京都内「京都モダンテラス」【開店】

蔦屋書店偵察後、同じロームシアター京都・パークプラザの2階にあるレストラン「京都モダンテラス」へ。少し早めの時間にランチでうかがいました!
京都の細見美術館にて「春画展妖怪画」とのタッグで旋風ふたたび?

京都の細見美術館にて「春画展妖怪画」とのタッグで旋風ふたたび?

2016年に京都で開催するや8万人もの観客を動員し、会場となった細見美術館の動員記録を塗り替えた春画展。その細見美術館での春画展が2018年に超パワーアップ! 春画と妖怪画という一見相反するテーマをタッグ展示することで、通常の美術展では見えてこない大衆文化のすみずみまで知ることができる展示となっています。 ※なお今展示では展示内容を考慮し、18歳未満の方は入館不可となっています。
【京都国立近代美術館】10年ぶり生誕150年記念大回顧展!全長40メートル超の日本一長い画巻全公開☆「横山大観」展

【京都国立近代美術館】10年ぶり生誕150年記念大回顧展!全長40メートル超の日本一長い画巻全公開☆「横山大観」展

すでに絶賛開催中の京都国立近代美術館「横山大観」展。平日でもかなりの混雑で、その注目度、人気度の高さがうかがえる展覧会。前後期と展示内容も変わる中、前期に行ってきました。
【京都カフェめぐり】南禅寺参道にオープンした関西発出店の新名所!喉を潤すアイスが吉◎「ブルーボトルコーヒー」

【京都カフェめぐり】南禅寺参道にオープンした関西発出店の新名所!喉を潤すアイスが吉◎「ブルーボトルコーヒー」

巷で話題騒然。この3月に南禅寺参道にオープンしたカフェ。平日でも盛況で、新たな新名所となりつつあり。散策の合間、初夏の陽気で喉が渇き、立ち寄ってみました。
開館20周年記念展!京都が生んだ天才画家☆「はじまりは、伊藤若冲」展【細見美術館】

開館20周年記念展!京都が生んだ天才画家☆「はじまりは、伊藤若冲」展【細見美術館】

会期終了間近。岡崎にある開館20周年を迎える細見美術館へ。江戸時代中期、京都が生んだ天才画家・伊藤若冲の作品を中心に、館蔵の江戸絵画もずらり。行ってきました。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな