2018年2月28日 更新

Twitterで話題!!京都に「セブン-イレブン神社」が誕生??!!実際に行ってきた!

Twitterで話題になっている「セブン-イレブン神社」、京都の烏丸六角にオープンということなので、実際に行ってきました!

京都に「セブン-イレブン神社」が誕生?!

Twitterで話題の「セブンイレブン神社」、確かに和風で鳥居っぽくはありますが、さすがに神社はいいすぎだよって思っていたところ、
よく見ると京都烏丸六角店ではありませんか!?(笑)

というわけでさっそく行ってきました!
 (116539)

京都のビジネス街でもある烏丸通り、車も人も多くにぎわっている通りですね。このあたりにはコンビニも多く、それこそセブン-イレブン も周囲にいくつかあります。
セブン-イレブン 神社と呼ばれた、烏丸六角店はまさにこの烏丸通り沿いにありました。
 (116830)

Twitterで見たままのセブン-イレブン が烏丸六角を少し下がったところにありました。
鳥居でもないので神社ではまったくありませんが、
まぁ和風で間口がせまく、うなぎの寝床のような店舗でもあるので京都らしいセブン-イレブンではありますね。
よく見ると結構奥行きのある店舗なんです。
 (116535)

セブン-イレブン ができる前はというと、元々駐車場だった場所でした。
さて、なぜこんなに間口が狭いのかというと、横の謎の建物。
実際に店舗関係者にお話をお伺いすると、地下鉄の通気口で京都市の所有物とのことでした。
なので仕方なくこのような店舗の造りになったそうです。
 (116536)

工事車両もあり、少しわかりづらいんですが、
ビジネス街のど真ん中、大きなビルとビルの間、ぽつんと和風のセブン-イレブン が少しシュールですね(笑)
近隣にはコンビニがたくさんあり激戦区ではありますが、さらに便利になり助かります。
街に馴染んだ和風のセブン-イレブン として受けいれるといいですね。

セブン-イレブン 京都烏丸六角店 店舗情報

店名:セブン-イレブン 京都烏丸六角店
住所:京都市中京区烏丸通六角下る七観音町627番1
オープン日:2018年2月28日 朝7時オープン

※地図は若干異なります。
9 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【新店】4月7日京都駅構内にオープン!おたべ監修の新たな京都土産「京都ブラックサンダー」

【新店】4月7日京都駅構内にオープン!おたべ監修の新たな京都土産「京都ブラックサンダー」

おおきに~豆はなどす☆今回は開店ほやほや。京都駅コトチカに4月7日オープンしたブラックサンダー専門店。京都銘菓おたべ監修の京都らしい抹茶仕立てのブラックサンダーを販売。
【天然温泉】SPA&HOTEL水春 松井山手!京都旅行のホテルにピッタリ【宿泊可能】

【天然温泉】SPA&HOTEL水春 松井山手!京都旅行のホテルにピッタリ【宿泊可能】

大阪と京都が隣接する場所にあって、京都でも指折りのオシャレな郊外都市の松井山手に、 天然温泉や岩盤浴を始めとした総合レジャー施設「SPA&HOTEL水春 松井山手」が誕生。 関西を中心に複数展開する水春初となる宿泊可能施設で京都旅行のホテル選びにもピッタリ。
【京都】一汁三菜から始まる和食の良店「御食事処乃 福松」の北大路店が開店!

【京都】一汁三菜から始まる和食の良店「御食事処乃 福松」の北大路店が開店!

烏丸御池近くの人気和食店「御食事処乃 福松」、新たに北大路・下鴨エリアに北大路店がオープン。オープン初日に伺ってきました。
【新店】四条烏丸に誕生した京都経済センター商業施設『すいな(SUINA)室町』の老舗京漬物の和食店「竈炊きたて御飯どい 」

【新店】四条烏丸に誕生した京都経済センター商業施設『すいな(SUINA)室町』の老舗京漬物の和食店「竈炊きたて御飯どい 」

おおきに~豆はなどす☆今回は3月16日に誕生した京都経済センタービル内に商業施設がグランドオープン。書店や物販、飲食店が入居を果たしましたが、その中の老舗京漬物プロデュースの和食店がオープン。
京都に注目のスリランカカレー専門店「スパイスアップ」【開店】

京都に注目のスリランカカレー専門店「スパイスアップ」【開店】

七条と五条の間、西洞院旧花屋町にスリランカカレーの専門店「スパイスアップ」。スパイスカレー好きにもぜひともオススメしたいお店なり。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

つきはし つきはし