2021年10月20日 更新

【京都ランチ】辛っ!ウマッ!オリジナルキーマと個性溢れる創作カレー『カオススパイスダイナー』

いい香りがして見上げてみるとカレー屋さんの看板を発見。スパイスのいい香りが漂ってきます。そんな香りに誘われて行ってきました〜♡

スパイスの香りに誘われて〜

 (213446)

新京極近くの『カオススパイスダイナー』さん。
入り口で今週のメニューをチェック。カレーは週替わりなので毎週行っても楽しめますね。
 (213447)

お店は階段を上がって2階へ。
 (213448)

店内は思ったよりも天井も高くて広々。客席側の壁側にはレコードや、飾りがたくさんあってすごくお洒落な店内でした。
 (213449)

コロナ対策もばっちりで、オリジナルのマスクケースもくださいました。

迷ったら3種のあいがけがおすすめ!

 (213451)

どれにしようかなぁーと、悩んで初めはベーシックに〝カオスポークキーマ〟の1種にしようとしたのですが、いやぁ、これは他も食べたいとCの〝秋鮭のちゃんちゃんマサラ〟に心惹かれ、いやこれはもう全部食べたい!と結果的に3種のあいがけにしました。笑
ちなみに2種は950円、2種1100円、3種は1200円。スモールサイズもあり〼★
 (213452)

ご飯の側には、コーンとピクルスがそえてあります。私が注文したのはスモールのあいがけ3種(900円)AとCは自分好みだなぁと思っていてBの梅しそチキンは選びそうになかったのであえての3種でしたがこれが大正解。なんとBが一番好みな味でした。笑
 (213453)

カオススパイスダイナーの一押し〝ポークキーマ〟18種類ものスパイスがブレンドされたカレーは酸味と辛味の甘味のバランスばっちり。
 (213454)

梅しそチキンは、3種の中では比較的辛さ控えめ。梅がアクセントになっていて、さっぱりとした甘めの口当たり。スパイスによってこんなに味が変わるのかと驚きました。
 (213455)

3つ目の鮭のちゃんちゃんマサラ。バターが添えてあって混ぜて食べるとまろやかに。
 (213456)

たっぷりとシャケが入っていて、そばにあったコーンと一緒に食べると更に美味しさが増し増しでした。
 (213457)

1つ目のキーマの時は付け合わせのピクルスやコーンと一緒に食べると辛さが和らぎ、辛いのがちょっと苦手な方も楽しめるなぁと思いました♩
 (213458)

あいがけにすることによって、自分では発見できない美味しさに出会えたり、ポーク、チキン、鮭といろんな食材やテイストの違いも楽しめました★
ぜひ皆さんも行ってみてくださいね♪

お店へのアクセス

■店名
カオス スパイス ダイナー
◼️住所
京都市中京区新京極通三条下る桜之町406-28 新京極ビルディング 2階
◼️お問い合わせ
075-212-1120
◼️営業時間
11:30~21:00
◼️定休日
年中無休
17 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ぐるみちゃん ぐるみちゃん

オススメの記事