2016年9月6日 更新

大山崎*高原の別荘みたい!山のふもとのかわいいパン屋さん「Pave nature(パヴェナチュール)」【ベーカリー】

最近注目の大山崎。山のふもとの高台にある「Pave nature」黄色のかわいいパン屋さん。種類が多い上イートインも楽しめてとてもステキな空間ですよ

黄色の壁がかわいいパン屋さん♪

 (53376)

 (53377)

大山崎は天王山の麓。
以前ご紹介した「大山崎 COFFEE ROASTERS」http://kyotopi.jp/articles/GbhAs
のすぐ近くにあるこちら。
自然が多くのんびりとしたロケーションに溶け込んでいる、カントリーで黄色い壁がかわいいお店。
オープンされて2年ですが、大山崎ではおいしいベーカリーショップとして人気があります。
 (53388)

 (53391)

 (53379)

食パンやバゲットをはじめ、ハード系ソフト系、おかずパンやスイーツものなど多種多彩!
種類豊富で選ぶのが楽しいのですが、種類が多いだけにどれにしようかめっちゃ迷います。
 (53378)

 (53380)

 (53381)

もともとお菓子職人になろうと渡仏された女性店主さん。
ですがパンも勉強と思い働き始めたパン屋がとても楽しかったそうで、帰国後パン屋さんになろうと決意されたそうです。

建築士であるお父さんが店舗の設計と造園を、お店の花々はお母さん、店内に置かれているアンティーク雑貨はフランスに住むお姉さんが手掛けるなど…家族皆さんで大事にお店作りをされています。

店頭にはお母さんの姿もあって、皆さんいきいきとされていました。
 (53384)

山の別荘のような雰囲気の中イートインも!

 (53382)

店内には小規模ですがイートイン席が設けられているので、店内でいただく事ができます。
カウンターとテーブル席の他玄関先にはテラス席もあるので、春には八重桜が咲くというテラス席も気持ちよさそう!

イートインではイタリアの名門「LAVAZZA」のエスプレッソやオーガニックティーで知られる「CLIPPER」のなど、こだわりのドリンクと共にパンを味わう事ができます。
またパンはあたためもしていただけるので、おいしいパンをさらにおいしくいただけます。
 (53383)

 (53385)

ハード系はパリパリな中に生地の美味しさが感じられ、惣菜パンは具材がたっぷりでもちもち生地が相性バツグン。個人的にはオニオンクミンがツボでした。
タルトも素材の味が活きていて絶品だったし、それぞれ個性が際立っていておいしく大満足!
おいしすぎて食べ過ぎそうになるのを押さえるのが必死でした(笑)

パンだけじゃなくタルトなどもあって、カフェ的利用ができるのもうれしいですね。
 (53386)

駅から少し距離があり不便な場所ですが、駐車場が用意されているので車での来店も大丈夫。
駐輪場もあるので自転車やバイク乗りさんでも大丈夫。

まるで山の別荘に来たかのようなかわいくナチュラルな雰囲気の中、こちらでステキなランチやカフェタイムを過ごしてみてはいかがですか?
 (53399)

Pave nature on Instagram

SHOP DATA

住所:京都府乙訓郡大山崎町大山崎白味才51-2
電話:075-952-1188
営業時間:7:30~18:00(売切次第終了)
定休日:火・水曜日(祝日の場合は営業)
アクセス:JR京都線山崎駅下車 徒歩約15分

H.P:http://pavenature.com/
Facebook:https://www.facebook.com/Pave-nature-1503198449911186/

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

デブ子デラックス デブ子デラックス