2016年4月2日 更新

【ニュース】決定!和食のノーベル賞はここ京都から☆第1回「和食文化京都大賞」

府や京都市、経済団体などで構成される「京都・和食文化推進会議」。その中で発足した「和食文化京都大賞」栄えある第1回目の授賞式にお邪魔しました。

府や京都市、経済団体で構成の「京都・和食文化推進会議」

京都・和食文化推進会議は、「和食」のユネスコ無形文化遺産登録を受け、京都における和食文化の保護・継承・発展に携わる団体等のネットワーク化を図り、情報発信・共有等の取組を通じて、オール京都で和食文化を推進することを目的とした緩やかなプラットフォーム的組織です。
こんな志の基、発足した「京都・和食文化推進会議」。府や京都市、経済団体から構成されオール京都で和食推進を計る。

そうそうたるメンバー!和食界の重鎮勢ぞろい

 (26625)

そして、和食文化の推進に功績をあげた個人や団体に贈られる第1回「和食文化京都大賞」の授賞式がキャンパスプラザ京都にて。
 (26628)

 (26623)

組織代表・一般社団法人和食文化国民会議会長の熊倉功夫さん。NHK教育で茶の湯講座の番組を以前されていましたね。
 (26406)

京都府知事。市との連携を計り、オール京都で和食推進。
 (26624)

京都市長。今回第1回目のこの賞が、後に和食界のノーベル賞になるやもしれない歴史的瞬間に立ち会ってる、のお話に胸熱。

和食文化京都大賞受賞!キッコーマン取締役名誉会長の茂木友三郎氏

 (26626)

33 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【京都おでんめぐり】花街・祇園の元置屋の女将営む人気店!ほっこり和むおばんざいも☆菜処「やすかわ」

【京都おでんめぐり】花街・祇園の元置屋の女将営む人気店!ほっこり和むおばんざいも☆菜処「やすかわ」

京都随一の花街・祇園。その華やかな通り沿いにひっそりと店を構えつつ、夜な夜な数多くのお客が訪れる人気店。とくに名物のおでんが美味しくなる季節。行ってきました。
【京都観光豆知識】時短移動に便利!今年3月からスタート☆京大病院を近くする循環路線バス「フープ(hoop)」

【京都観光豆知識】時短移動に便利!今年3月からスタート☆京大病院を近くする循環路線バス「フープ(hoop)」

今年3月から登場。京都駅八条口から京大病院を片道約25分で走行する循環路線バス。途中、主要なエリアに停車する以外はノンストップで京都観光の移動時短にもつながる。
【京都ランチめぐり】平日限定の絶品やわらかロースかつ定食ランチ!常に満席人気店☆とんかつ食堂「熟豚」

【京都ランチめぐり】平日限定の絶品やわらかロースかつ定食ランチ!常に満席人気店☆とんかつ食堂「熟豚」

山科にある、とんかつ専門店。熟成精肉店として知られるお店の豚肉を使用する熟成とんかつで有名だが、平日限定のコスパいいランチが常に人気。行ってきました。
【京都おでんめぐり】全国区で有名な老舗出汁屋プロデュース店!変り種チーズ必食☆「麩屋町うね乃 」

【京都おでんめぐり】全国区で有名な老舗出汁屋プロデュース店!変り種チーズ必食☆「麩屋町うね乃 」

京都市役所前、御池から麸屋町上がった雑居ビルにある隠れ家的おでん専門店。創業明治で全国的にも有名な老舗出汁専門店が手掛けるお店。わかりづらい場所ながら、客でにぎわう人気店。
【京都史跡めぐり】懐石料理『松花堂弁当』の由来はここから!石清水八幡宮の僧侶の草庵☆「松花堂跡」

【京都史跡めぐり】懐石料理『松花堂弁当』の由来はここから!石清水八幡宮の僧侶の草庵☆「松花堂跡」

京都府八幡市にある石清水八幡宮の境内にある史跡。かつて社僧が構えた草庵の跡地。日本料理の松花堂弁当の由来となった場所。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな