2016年6月28日 更新

【話題の近大マグロも!】146円から職人が握る本格回転寿司☆京都駅構内の「寿しのむさし」

京都駅八条口、アスティロード内の「寿司のむさし」です^^ 本店は三条、京都の玄関口で職人が握る本格寿司が安く食べられると人気のお店です。

京都駅構内の超好立地!

 (41471)

京都駅構内、八条口アスティロード内の本格回転寿司の「寿しのむさし」さんです。新幹線の乗り場もすぐで、場所柄忙しいビジネスマンや海外のお客さんにも大人気です( *´艸`)
 (41472)

店頭ではテイクアウト用のお寿司が販売されています。お寿司を食べる時間なくて、ここで買っていけば新幹線の中でも美味しいお寿司が食べれますね☆
 (41473)

店内はカウンターのみです!注目すべきは、職人がカウンターの中にいてお寿司を握ってくれています。
機械が握るお寿司も美味しいんですが、やっぱり職人さんが握ってくれたお寿司の方が美味しいですよね~(#^^#)
 (41475)

本格お寿司は1皿3カンで146円からと本格寿司がとってもリーズナブルに頂けます♪
そのほか、こだわりのネタは1カンだったり、346円だったりします。

でも146円のネタだけでも十分満足できますよ~

まわる~ま~わ~る、寿司がまわる~♪

 (41474)

お寿司には透明のフタがしてあるので、乾燥しづらくまた衛生的も安心ですね~。これも美味しいお寿司を出すための工夫ですよね^^
 (41477)

さらっとお寿司のご紹介を、すべて146円のお皿です( *´艸`) 

にし貝、はまち、姿やりいかちゃん、全部美味しかったです~
 (41478)

続きまして~、
びんちょうまぐろ、いか、あじです( *´艸`)

どうです?146円のお皿でも十分でしょ?!(笑)

メインイベントは近代マグロ

 (41476)

実は本日のお目当てはこちらでして、少々お高いのですが話題の近大マグロを頂きます!
京都で近大マグロを食べれるお店はまだ少ないではないでしょうか??
 (41479)

もちもちの近大マグロの赤身。もちもち食感で、比較的さっぱりしている印象ですが、とっても美味しい~~( *´艸`)

ひと味違う感じがします!!
 (41480)

大トロもやっぱり食べておかないと(笑)

ふわーっと身がとろけてしまうほど、柔らかく抜群に美味しいです!!
大トロの脂も甘くて甘くて・・うっとりしちゃいます(笑)

こちらは、346円です!大トロ1カンがこの安さにも驚きですよね^^
京都駅内の回転寿司と侮るなかれ、とっても美味しい職人さんがお寿司屋さんです。

話題の近大マグロも食べれますし、京都駅構内ととっても便利で、コスパも抜群にイイ!!これは行くっきゃありませんね(笑)

寿しのむさし への口コミ

19 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

金沢の行列回転寿司店が京都に初出店!「金沢まいもん寿司 京都駅ポルタ店」

金沢の行列回転寿司店が京都に初出店!「金沢まいもん寿司 京都駅ポルタ店」

リニューアルした京都ポルタの飲食店。海鮮が美味しい金沢の人気回転寿司店「金沢まいもん寿司」が京都初出店!美味しいお寿司を堪能してきました。
【ヱビス バー 京都ヨドバシ店】で真っ昼間からビール&ハンバーグランチしてきた

【ヱビス バー 京都ヨドバシ店】で真っ昼間からビール&ハンバーグランチしてきた

ヨドバシ京都一階に、ヱビスビールと料理のマリアージュをコンセプトとした【ヱビス バー 京都ヨドバシ店】があります。今回はランチを食べに、筆ペン画家の最先端星人が行ってきました。
京都①安くて旨くて楽しい!座れる立ち飲み屋・すたんどばぁ~楽(らく)【京都駅前】

京都①安くて旨くて楽しい!座れる立ち飲み屋・すたんどばぁ~楽(らく)【京都駅前】

京都駅前で迷ったらここ!座れる立ち飲み。ひとりでもグループでも。一次会にも二次会にも使い勝手のいいお店です。
金沢の回転寿司を京都でも味わえる!!「もりもり寿司」 マルイ四条河原町店

金沢の回転寿司を京都でも味わえる!!「もりもり寿司」 マルイ四条河原町店

ちょっとしたお祝い事にお寿司でもっ!てことで、マルイの中に入ってる「もりもり寿司」へ行ってきました!こちらは高級お寿司屋さんに負けないお寿司が格安で食べれることで有名な、北陸金沢の名店の一つです。
【京都ランチめぐり】鬼混み京都駅前の穴場ゆったりベトナム料理!テイクアウトメニューもあり〼「ニャーべトナム」

【京都ランチめぐり】鬼混み京都駅前の穴場ゆったりベトナム料理!テイクアウトメニューもあり〼「ニャーべトナム」

おおきに~豆はなどす☆今回は京都駅前のホテル内にあるベトナム料理店。広々ゆったりスペースの中、バリエーション豊かなランチメニュー。お手軽価格で、テイクアウトメニューもあり。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ミート姫 ミート姫