2018年11月23日 更新

【2018京都イルミネーション】早くもクリスマスツリー登場!歌舞伎・高麗屋三代襲名展示も☆「京都ホテルオークラ」

京都市役所前にある京都ホテルオークラ。毎年街の風景に同化しつつ、通勤帰りの人や買い物客の目を楽しませてくれる、冬の風物詩イルミネーション。今年は歌舞伎・高麗屋三代襲名もあり、館内に展示も。

館内にはクリスマスツリーも登場

 (139055)

地下鉄・京都市役所前駅の出口から地上へ上がるといきなりのイルミネーション。立地が身近でいいですね。買い物ついでや通勤帰りにふと遭遇する冬の名物イルミネーション。
 (139056)

約60cmの大きな星をイメージした装飾。とても華やかな雰囲気。
 (139057)

装飾されたLEDの数は約3万個。派手派手しさはないものの、つい足を止めてまばゆい光に心奪われるロマンティックさ。
 (139058)

 (139059)

和と洋の美意識の融合を意識して設計されたロビー中央には、高さ約5mのクリスマスツリーが今週から登場。コンシェルジュの話では、夜中に人知れず作業して飾られたそうです。ご苦労様です。
 (139060)

そして、京都は今年歌舞伎フィーバーの年と言っても過言ではないような。
耐震工事を終え新開場を果たし、四条通に総勢約70人の歌舞伎役者が集うお練りで大興奮だった南座とともに、高麗屋三代襲名の年でもあり。ここ京都ホテルオークラ2階でも襲名記念展示が。
 (139061)

京都ホテルオークラも今年創業130年なんですね。市内の中でも老舗ホテル。インバウンド需要で新興のホテルが続々と登場する昨今ですが、変らないさすがの風格。
 (139062)

襲名記念に作られた品々。
 (139063)

そして、高麗屋御三方のサイン色紙も。

130年の歴史を感じるとともに、通勤や買い物帰りにふと足を止めて楽しめるイルミネーション。これから迎える師走にも、日常を忘れて心和むひと時を味わえます。ぜひ!

京都ホテルオークラ へのツイート

詳細情報

場所:京都ホテルオークラ ロビー、正面玄関、17階レストラン前
実施期間:館内装飾 2018年11月21日(水)~12月25日(火)
     イルミネーション 2018年11月21日(水)~2019年2月14日(木)
点灯時間 :日没~24時(予定)
料金 :無料
関連サイト:https://www.hotel.kyoto/okura/event/15293/

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

三杯目 J Soup Brothers 三杯目 J Soup Brothers