2017年4月24日 更新

地元京都の季節の新鮮野菜がズラリ!スーパー銭湯も同時に楽しめる癒やし空間☆「じねんと市場」【京都伏見】

春の季節の野菜も続々登場。こちらはスーパー銭湯、スポーツ施設、地産地消レストランもある複合施設。その敷地内にある、京都市内中心に近郊農家から直送された新鮮野菜がならぶ買い物スポット。

京都市内随一の癒しコンテンツてんこ盛りスポット!

 (78353)

元々はスーパー銭湯。館内に一応レストラン、マッサージ、理髪店はあり、そこは他のスーパー銭湯でも最近ではデフォコンテンツ。さらに、フットサル、ボルダリング、フィットネス場ができたり、地産地消レストランなどなど。

まとめて「ふしみ広場+(プラス)」と呼ばれ、市内でこれほどいろいろなコンテンツ詰まってるスポットもある意味珍しい。
 (78354)

そして、こちらもその敷地内。地元農産品を集めた「じねんと市場」。
農産品というと、市内を飛び出て京都府下の道の駅くらいいかないと、いろいろ揃わないかと思いきや、こちらにくればある程度網羅。意外と揃ってます。

この日は季節ですね。タケノコの店頭販売。伏見・小栗栖産タケノコ。試食させてもらいましたが、柔らかくとても美味しいタケノコ。
 (78355)

最近全国的に需要が増えてる九条ねぎ。いろいろあります。一束130円と割安。伏見は九条ねぎ産地の本場。作付け多いですよね。
 (78357)

こちらも季節ですね。新玉ねぎ。
 (78356)

葉付きもあり、葉の部分は薬味としても使えていいですね。
 (78358)

さらに、もうねぎも終盤ということですかね。ねぎ坊主だけ集めたものも。
 (78359)

さらにさらに、坊主部分だけ(笑)天ぷらにいいみたい。
 (78360)

旬ですね。生のものから、下茹でしたものまでいろいろと。筍ごはんも売ってました。
 (78363)

八幡産の原木しいたけ。デカッ!
 (78362)

右京区産のルッコラ。
 (78361)

パクチーコーナーがありました(笑)京都で作ってる農家さん増えてるんですね。南区と右京区。近郊で採れるって、ありがたいですね。パクチー好きなんで。
 (78364)

久御山産。完熟してから出荷されてて、スーパーで販売されてるトマトとは一味ちがう美味しさらしいです。
 (78365)

すぐ食べられるお弁当やお惣菜、和菓子など、中食類も充実。イートインコーナーもあり、ここで食べることも可能。
 (78366)

で、いろいろ買いました。美味しそうなパクチーが割安でうれしいです(笑)
21 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

地元京都の春野菜が選り取り見取り!一風呂ついでにお買いもの☆「じねんと市場」【京都竹田】

地元京都の春野菜が選り取り見取り!一風呂ついでにお買いもの☆「じねんと市場」【京都竹田】

地下鉄竹田駅すぐ。スーパー銭湯、スポーツ施設、地産地消レストランもある複合施設。その敷地内にある、京都市内中心に近郊農家から直送された新鮮野菜がならぶ買い物スポット。
京都市内で温泉入浴!産直野菜たっぷりの本格打ちたてうどんもあり!!まるごとリフレッシュ空間☆「力の湯」【伏見竹田】

京都市内で温泉入浴!産直野菜たっぷりの本格打ちたてうどんもあり!!まるごとリフレッシュ空間☆「力の湯」【伏見竹田】

複合施設敷地内にある日帰り温泉スペース。施設内にはレストランもあり、産直野菜がたっぷり入った本格打ちたてうどんも食べられる。スポーツに汗して、レストランでヘルシーメニュー、そして仕上げに温泉、と全部を一か所で叶えられる京都市内でも唯一の施設。
【京都伏見】奥田民生プロデュース品もあり品揃えバッチリ!休日はのんびり釣り三昧!!フィッシング「エイト」

【京都伏見】奥田民生プロデュース品もあり品揃えバッチリ!休日はのんびり釣り三昧!!フィッシング「エイト」

贔屓にしてた釣具店が閉店し、仕方なく他店開拓。もっと早くからココに来ればよかった!と思えるほどの驚きの品揃え。そして、釣り好きでおなじみの奥田民生プロデュース品もあり。
【癒しインフレ状態】スーパー銭湯併設!入浴後は地元京都をまるごと召し上がれ♪「じねんと市場」【竹田】

【癒しインフレ状態】スーパー銭湯併設!入浴後は地元京都をまるごと召し上がれ♪「じねんと市場」【竹田】

元はスーパー銭湯。それが今では敷地内にいろんな施設てんこ盛り。中でも人気の地元農家さんが作った農産品が人気。また、その農産品を使ったレストランも。
【京都朝市】洛西の産直野菜が大人気!さらに開催日増設!!2周年記念品もプレゼント☆「マルシェ大原野」

【京都朝市】洛西の産直野菜が大人気!さらに開催日増設!!2周年記念品もプレゼント☆「マルシェ大原野」

洛西の新鮮かつ高品質な農産物や加工品が並ぶ朝市の人気マルシェ。今年で2周年を迎え、7月から3年目に突入。それを機に、第1・第3土曜開催に加え、毎週火曜日も開催決定。ますます野菜生活が充実。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

三杯目 J Soup Brothers 三杯目 J Soup Brothers