2021年1月26日 更新

1本うどん発祥の地『たわらや』でいただく老舗の味【北野天満宮】

「1本うどん」とは太くて長いうどんのことで昔は1本だったそうですが、今は食べにくいとの理由で2本になっています。なかなか珍しいうどん、食べてみませんか?

北野天満宮の門前『たわらや』

 (193586)

写真からも伝わるかともしれませんが、「学問の神様」として有名な『北野天満宮』の門前で江戸時代から店を構える老舗のうどん屋『たわらや』です。
 (193588)

 (193589)

歴史を感じさせてくれる店内、江戸時代に思いを馳せます。竹で囲われているのは井戸だそうです。
 (193591)

名物の1本うどん

 (193593)

1本うどんとは通称名で、正式名はたわらやうどんです。太くて長いうどんのことで昔は1本だったそうですが、今は食べやすくとの理由で2本になっています。
 (193595)

見た目通り食べ応えがありモッチモチ。食感が楽しい!関西風のダシも美味しくて、飲み干してしましました。
 (193597)

季節問わず食べたくなるうどんですが、こちらは寒い季節におすすめ。『北野天満宮』の参拝の際にお立ち寄りください。

詳細情報

 (193600)

名称:たわらや
住所:京都府京都市上京区馬喰町918
時間:11:00~16:00
定休日:不定休
18 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

まみの京都好奇心手帖 まみの京都好奇心手帖

オススメの記事

今注目の記事