2016年4月18日 更新

ボリューム満点の定食が人気の秘密!地元密着の人気店「そば処 にし村」@向日市

向日市の競輪場そばにある創業25年以上のそば屋さん「そば処 にし村」のご紹介

 (28999)

お店外観。お隣に契約駐車場があり、5台分の駐車所が確保されている。アクセスは桂川を超え車で15分ほど、競輪場のお向かいで、土日はご近所の常連さんで満席になるのだ。

店内は30席近くあり、まんま気軽な街の蕎麦&饂飩店、という雰囲気。
席間も結構せまっくるしく、少し窮屈なお店だが過去2回ともお昼時は短い行列ができるほどの人気度だ。
 (29000)

人気の理由は、定食類が充実しており、丼物などの米系メニューとそばや饂飩がセットで大体¥1000前後というお得価格。量も十二分以上だ。

お店で周りを観察していると概ね全員が定食メニューを注文されている模様。

人気の秘密はお得なセットメニュー

 (29001)

そぼろご飯定食で¥1050なり。天蕎麦を天ぶっかけにしてもらうことも可能。

マニアック蕎麦店ではなく、普段使いの名店なので、蕎麦は当然質実剛健機械打ち。香りはま、そこそこだが、細麺なのに腰は想像以上にしっかりしていて、押さえた味の合わせダシともマッチしており上等だ。

そぼろごはんも程よい甘口で、おばちゃんもおっさんも好みそうな、そんなホッコリしたお味。イケてますな。
 (29003)

ちらしずし定食¥900。きざみそば、それに錦糸卵たっぷりのちらしすし。魚介類は何も乗っていないがなんともほっこりできる女性向けメニュー。

ふわとろの玉子丼も魅力的!

 (29002)

別の日に注文した、天そば定食で¥900なり。玉子丼(小)がついてこのお値段。玉子丼は玉子はとろとろ、これも甘口の味付で美味しい。いやー、なかなかのお値打ち。
 (29004)

嫁注文は田舎そば¥800を単品で。これに玉子丼小をつけて定食にすると¥900というから、定食のお得度が解ろうというものですな。
田舎蕎麦は山菜たっぷり、大根卸しに海苔とネギが乗っかったぶっかけそば。ダシはさっぱり目でわしわしと頂ける。かなりの大盛りで大満足。

ま、なんというか激ウマとは言いにくいのですが、しみじみウマ。わざわざ来い!とは言わないのですが、近所にあるとちょっと幸せになる普段使いの名店。次回はカレーそばあたりを制覇しにきますね。ご馳走様でした~。

そば処 にし村へのクチコミ

そば処 にし村 店舗情報

店名:そば処 にし村
住所:京都府向日市寺戸町中ノ段18-8
営業時間:11:30~15:00 18:30~20:00
定休日:月曜日の夜営業、火曜日
TEL:075-932-7579
店舗HP: http://muko-kankou.jp/map/detail.html?id=129

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

スイカ小太郎。 スイカ小太郎。