2017年10月12日 更新

「Since1946」二条エリアの老舗★自家焙煎珈琲と技あり卵モーニング*鈴屋(すずや)【四条大宮】

戦後間も無くオープンされた長きに渡り愛されるコーヒーとカレー鈴屋。 老舗の有名喫茶店も多い中、着実に歴史をきざんだ喫茶店。 ハイカラ空間で頂くモーニングは京情緒とハイカラな魅力で溢れていました。

二条エリアの燻し銀

 (92833)

三条商店街から程近い、ほぼ住宅エリアにある老舗喫茶店。
 (92835)

古情緒たっぷりの店構。
こちらの謳い文句だけ見ると一見硬派な印象ですが、外に出されたイラスト入りのメニューがとてもラブリー。
 (92834)

奥行きたっぷり

 (92837)

間口からは想像が付きにくいほど
奥行きがあるゆったりカフェ空間。波型の特徴的な壁面。
キャビネットにはブランドカップが整然とディスプレイされています。
アート色の強いインテリア

アート色の強いインテリア

眼前には裸のマハが存在感を放つカウンター周り。
 (92842)

窓際をおおうかなりおおきな水槽、おくには坪庭があり水槽越しにお庭を眺めるアシンメトリーな視界模様。
 (92846)

ハイカラな空気感が充満したレトロ空間。
間接照明が創り出すアンバーな灯火に照らされ、まるで古美術商のような見所あるカフェ空間です。

充実のメニューバリエーション

 (92563)

 (92562)

各テーブルに貼り付けたメニュー達。御自慢のカレー、あとは王道の喫茶メニューが種類豊富に取り揃えられています。
モーニング(トースト、サラダ、半熟玉子)

モーニング(トースト、サラダ、半熟玉子)

モーニングはドリンクに単品メニューを追加していく形。
私は半熟玉子80円、フレッシュサラダ80円、トースト150円、コーヒー380円で660円。
 (92839)

程よい厚切りのトースト、ムラなく塗り込まれたマーガリン。
サラダは細切りサウザンアイランドドレッシング。
 (92838)

ブレンドコーヒーはやや酸味がつよく、後味すっきり。
半熟玉子

半熟玉子

一からお作りします。とそえてキッチンへむかったマダム。
楚々としたセットで配膳された半熟玉子。
触ると人肌程度の温もり、円やかな卵黄がとってもtasty。
 (92845)

マハに見つめられながら頂くモーニング、なかなか乙でございます。
 (92844)

気品あるマダムのおもてなしもリラックスできる要因の一つ。
厳かに流れるクラシックの調べ。悠然と泳ぐ熱帯魚。
珈琲豆は挽き売り、そしてカレーはテイクアウト可能。
これからも長く続いて欲しい老舗喫茶店でした。

鈴屋 クチコミ情報

鈴屋 店舗情報

店名:鈴屋
住所:京都市中京区壬生馬場町15
電話番号:075-841-9041
営業時間:
月~金 AM7:00~PM5:00
土・日・祝 AM7:00~PM2:00
定休日:第2、第4日曜日

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

cafequeen cafequeen