2017年5月19日 更新

民家のような隠れ家焼肉店でとろける特選牛を!東寺からスグ「姜々亭 (かんかんてい)」

東寺からスグ位置する、民家を改築した店舗でとろけるお肉が食べられると聞いて「姜々亭 (かんかんてい)」に行ってきました。

住宅街の隠れ家焼肉店

 (47795)

近鉄東寺駅から徒歩すぐの「姜々亭 (かんかんてい)」さんです。住宅街の中、まず一見では入れない佇まいです(笑)

ご近所のアメリカン子供服のお店「leap」さんにお伺いして行ってきましたが、知る人ぞ知るリーズナブルなのに最高に美味しいお肉を出してくれる焼肉店なんです。
 (47796)

店内はこんな感じです。ほとんど家のリビングです(笑)
それがまたいいんですよね~

元々は近くで大きめの店舗をされていたんですが、ビルの立ち退きにあい。一時は閉店を考えたみたいですが、お客さんの強い要望により、自宅の駐車場を改築してこのお店にされたそうです。
 (47797)

メニューはこちら。ステーキが3,000円と少し高めですが、それ以外は至って一般的な価格帯です。

この日は食べれませんが、石焼ビビンバや冷麺も気になります。

定番のキムチとナムルを

 (47800)

まずはアテにキムチの盛り合わせを。またビールによく合うんですよね。キュウリと大根が特に好きです。
 (47801)

自家製のナムルも箸休めにいりますよね。

リーズナブルで最高のお肉

 (47799)

焼肉のスターターを言えば、タンですよね。厚みこそありませんが、タンと一口言えど大きい部位ですが、いい場所を使っているのがすぐわかるくらい美味しいです。
 (47798)

やっぱりステーキは食べておかないと!見てください、このキレイなサシを。絶対美味しいです。
 (47805)

表面だけサクっと焼いて、中はレアな状態で頂きます。
タレにつけるのがもったいないくらい、肉の味がしっかりしているので塩コショウやわさびで食べるのがオススメです。
 (47809)

旨味がつまった自家製タレのホルモンを。鮮度がよく抜群に美味しい!
独自のルートでの仕入れだとか。

キレイなサシがはいった特選牛

 (47806)

本来はタレなんですが、わさびでオーダーしたカルビです。この見事なサシ。
 (47807)

お肉の脂で表面だけカリッと焼いて、中はレアな状態で。本当に口の中でとろけます。
タレももちろん美味しいのですが、ぼくは塩コショウやわさびのみで食べるのを強くオススメします!
もちろん国産和牛のA5ランクのお肉がメインです。そりゃ美味しくて、おばちゃんが一人、家でやっているからこそ、できるこのリーズナブルな価格です。

小さい常連さんに愛されるお店なので、行かれる際には必ず電話してくださいね!かなりオススメの隠れ家焼肉店です。
グルメサイトではたどり着くことのできないお店です。

姜々亭(かんかんてい)への口コミ

姜々亭(かんかんてい)店舗情報

店名:姜々亭(かんかんてい)
住所:京都市南区西九条開ケ町54
電話番号:075-662-3411
定休日:不定休
21 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ガロン ガロン

オススメの記事

今注目の記事