2017年6月27日 更新

昭和初期モダン建築小学校のレトロ喫茶!山鉾をモチーフにした校舎も残る☆「前田珈琲明倫店」【四条烏丸】

昭和初期のモダン建築の旧明倫小学校の校舎をリノベーションし、現在京都芸術センターとして復活。その建物内の教室を利用して、京都の老舗コーヒー専門店が営業。

古いレトロな雰囲気が素敵な京都芸術センター

 (84664)

じつはちゃんと建物に入るの初めてです(笑)祇園祭、宵山で運動場を開放してて、夜店を利用したりしたことはあったんですが。

旧明倫小学校の校舎を再利用して、現在は京都芸術センターとして復活。
2000年から開設され、展覧会や茶会、伝統芸能、音楽、演劇、ダンスなどの舞台公演やさまざまなワークショップなど。京都の芸術発信と交流の拠点として利用されています。
 (84665)

めざす前田珈琲は一番奥に。
 (84666)

スペイン風の装飾など京都らしさとモダンさを兼ね備えた築80年を超える建物。校舎は鉾町内にあるということで山鉾をイメージしたデザインに。
 (84668)

古い学校の雰囲気そのままに

 (84669)

目指す前田珈琲は一番奥の建物の1階廊下に。
もう完全に昔の学校の廊下がそのまま残ってて、その教室の入り口もそのまま利用されてる感じ(笑)公衆電話がいい味出してますね。
 (84670)

メニューもいろいろあるようです。
 (84671)

店内。
教室ですね、まさしく(笑)レトロな雰囲気の椅子やテーブルもマッチしていて、照明も統一感あり。上手く教室の質感を大切に再利用された空間。
 (84672)

メニューもちょっと出席簿帳みたいなやつ(笑)ますます学校やん!
 (84673)

もちろん老舗喫茶前田珈琲の自慢のコーヒーたち、いろいろそろってます。
 (84674)

黒板があって、そこには季節限定メニューが手書きされてて。
 (84676)

こだわり系のコーヒー
 (84677)

フードもボリューミーなのがいろいろと充実
 (84682)

で、友人が注文したカプチーノ600円。わりとたっぷり入ってて、カップのイラストがカワイイ。
21 件

この記事のキュレーター

三杯目 J Soup Brothers 三杯目 J Soup Brothers