2022年6月1日 更新

太っ腹!隠れ家で楽しむ吉丸シェフの世界「ビストロフレンチマン京都」

4月20日リニューアルオープン、予約は「コースのみ(8,800円)」。コースが終わった後は、アラカルトメニューの中からお好きな物をお好きなだけ楽しめます。色々楽しみたい方にはピッタリな、そして贅沢な内容です。コースとのペアリングワインも楽しめます。

コースは1種類のみ!吉丸シェフの技が詰まったメニュー

 (223036)

2022年4月20日、リニューアルオープンした「フレンチマン」。東京、大阪、全てのフレンチマンを統括されている、吉丸シェフ(左)の味が楽しめます。
コースは仏男コース 8,800円(税込)1択、予約制です。

コース料理の始まり

 (223298)

桐箱が運ばれてきました。中から何が出てくるのでしょうか!ドキドキワクワクの始まりです。
 (223286)

蓋を開けると、季節感も飛び出してくるようです。

★前菜盛合せ(季節により変わります。)
・野菜のテリーヌ
・鮮魚のカルパッチョ
・フォアグラのマカロン
・帆立の冷製茶碗蒸し
・竹の子とアスパラガスのマリネ
・ウフマヨ
・カニ味噌のクリームコロッケ
季節のスープ

季節のスープ

この日は旬のえんどう豆を使ったスープです。季節を感じるエンドウ豆の香りとコクが楽しめ、クラッカーの上にはシャンピニオンデュクセルが載せられています。
 (223287)

次に登場するメニューのオマール海老さん、こんにちは!
 (223299)

活オマール海老スパイス焼

スパイスで焼かれたオマール海老の香り高く、ぷっくりとした身厚で食べ応えがあります。旨味もたっぷり出ています。最初はナイフとフォークで食べていましたが、途中から手掴み(笑)。とても美味しく食べられました。
 (223289)

バゲットはオマール海老のソースを拭きながら頂きます。
 (223290)

イタリア産仔牛ヒレ肉のロッシーニ(牛ヒレステーキとフォアグラのソテー)

柔らかい牛ヒレステーキ、赤ワインベースのペリグーソースが上手く絡みフォアグラも良い仕事をしています。下のマッシュポテトもクリーミーでお肉を引き立てています。

デザートからお好きなものをお好きなだけ!

デザートは「大人のいちご大福」

デザートは「大人のいちご大福」

本日のデザートは選べます。
・クリームブリュレ
・大人のいちご大福
・ミルフィーユ
・ホットチョコレートブラウニー
・イチゴのソルベ
・バニラアイス
・ローストピスタチオアイス

写真は「大人のいちご大福」、ブランデーがほんのりと香っています。

コース代金そのままで追加できるメニュー

 (223292)

コースは終わりましたが、まだお腹に余裕があり、食べたいものがあれば、コース料金そのままで、アラカルトメニューが追加できます。なんと太っ腹!

その中の一つ、「うにとイクラの冷製パスタ」はおすすめです。
カッペリーニがウニ、イクラと上手く絡み、最高のハーモニーを口の中で奏でています。白ワインと共にいかがでしょうか。

コースに合うドリンクも映え~!

「なみなみスパークリング」

「なみなみスパークリング」

表面張力でぷっくり浮き上がっています。口でスパークリングワインを迎えに行ってください(笑)。幸せな笑顔が広がります。
「フルーツサングリア 白」

「フルーツサングリア 白」

白ワインの中に艶やかな果物が入り、見た目もとても美味しそうなサングリアです。飲むと…やっぱり美味しいです。
「パープルレイン」

「パープルレイン」

西オーストラリアから、世界初&日本初上陸の紫色の白ワインも楽しめます。他にも、ワインはじめとするお酒は豊富です。

新しくリニューアルされた「Bistro 仏男フレンチマン京都」で、美味しいお酒とコース料理をお楽しみ下さい。

基本情報

「Bistro 仏男フレンチマン京都」
■住所:京都市下京区七条烏丸東まおや町220-8 第一オグシビル2F
■電話:075-352-6610
■営業時間:11:30〜14:00(最終入店12:00 L.O.13:00)
  17:00〜23:00(L.O.22:00)
※ランチのみ完全予約制
■定休日:月曜日
https://www.instagram.com/kyoto.frenchman/
30 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

あんこ あんこ

オススメの記事