2017年10月30日 更新

【京都西本願寺前】絶賛好評中!地獄のオールスターが勢ぞろい!!龍谷ミュージアム「地獄絵ワンダーランド」展

西本願寺前にある龍谷大学のミュージアムで、現在開催中の展覧会。魅力的で個性あふれる地獄絵や地獄にまつわる多彩な作品が展示。

時代ごとに移り変わる地獄絵ワンダーランド

 (100697)

西本願寺前にある龍谷大学の龍谷ミュージアム。まだオープンして6年ほどの新しい建物。仏教を中心とする文化財を広く公開することで仏教文化への理解を深めることを目的とするミュージアム。
 (100698)

今回はいろいろな場所で展覧会ポスターを見て気になっていて。ちょうど雨の日だったのでインドアで楽しめることを、と展覧会にやってきました。
 (100699)

 (100700)

こんな顔ハメもあります。この展覧会は京都に来る前に東京でも開催され人気だったようです。
 (100704)

 (100771)

地下エントランスホールにはいろいろ地獄にまつわるグッズも販売。ゲゲゲの鬼太郎グッズが幾つかあり、中でもマグカップにそそられましたが(笑)
 (100705)

水木しげるさんも自作の『水木少年とのんのんばあの地獄めぐり』で、いろいろな地獄画を描かれてて、展覧会でもその画が展示されてました。こちらも顔ハメ。

展覧会場はもちろん撮影禁止なので、細かい内容については紹介できませんが、日本の中世から現代にかけて描かれた、魅力的で個性あふれる地獄絵や地獄にまつわる多彩な作品を展示。思わず、笑ってしまうような地獄も。というか、地獄行のハードル低すぎ。誰もが火あぶりぐらいのレベルまで行きますよ(笑)

会場内にはシアタースペースもあり、地獄をわかりやすく解説した映像が上映。盛りだくさんで面白い展覧会でした。会期も終盤。ぜひ、芸術の秋に足を運んでみてはいかがですか?

地獄絵ワンダーランド へのツイート

イベント概要 

【概 要】
会場:龍谷大学 龍谷ミュージアム
  京都市下京区西中筋通正面下る丸屋町117 
  ℡075-351-2500
会期:2017年9月23日(土・祝) ~ 11月12日(日)
休館日:月曜日(祝日の場合は翌日)
開館時間:10:00 ~ 17:00  ※最終入館受付は16:30まで
     ただし、11月7日(火)~11日(土)5日間限定 午前10時~午後8時
     ※最終入館受付は午後7時30分まで
入館料:一般  1,200(1,000)円  高校・大学生 800(600)円  小・中学生 400(300)円
※( )内は20名以上の団体料金
※小学生未満、障がい者手帳等の交付を受けている方、およびその介護者1名は無料
主催:
龍谷大学 龍谷ミュージアム、産経新聞社、京都新聞、NHK京都放送局、NHKプラネット近畿
特別協力:浄土真宗本願寺派、本山 本願寺
関連サイト:http://museum.ryukoku.ac.jp/index.php
13 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【京都食のイベント】大人気!京の和食の真髄に舌鼓☆「京都・和食の祭典2018」に行ってきました!!

【京都食のイベント】大人気!京の和食の真髄に舌鼓☆「京都・和食の祭典2018」に行ってきました!!

昨年、建仁寺境内で行われた和食の一大イベント。有名料亭プロデュースの料理や京の農産品出店の大人気企画。今回は場所を西本願寺、龍谷大学大宮キャンパスにまたがって開催。その様子をご報告します。
【京都ランチめぐり】話題のゴッホ展限定の特別メニュー!美術館内で熱々自家製パスタ☆「Café de 505 (カフェ・ド・ゴマルゴ)」

【京都ランチめぐり】話題のゴッホ展限定の特別メニュー!美術館内で熱々自家製パスタ☆「Café de 505 (カフェ・ド・ゴマルゴ)」

現在、京都国立近代美術館で絶賛開催中のゴッホ展。観覧終了後、館内にあるカフェでゴッホ展にちなんだ限定メニュー発見。ゴッホブームにあやかって食べてきました。
【京都文化博物館】絶賛開催中!風景画の巨匠ターナーの傑作をここ京都で☆「ターナー風景の詩」展

【京都文化博物館】絶賛開催中!風景画の巨匠ターナーの傑作をここ京都で☆「ターナー風景の詩」展

平日からかなりの賑わいをみせる風景画の巨匠・ターナー展が京都文化博物館で絶賛開催中。早速行ってきました!
【京都国立近代美術館】日本の浮世絵とゴッホ作品のコラボ!立体ゴッホの部屋はインスタ映え完璧☆展覧会「ゴッホ展~巡りゆく日本の夢」

【京都国立近代美術館】日本の浮世絵とゴッホ作品のコラボ!立体ゴッホの部屋はインスタ映え完璧☆展覧会「ゴッホ展~巡りゆく日本の夢」

現在、京都国立近代美術館で絶賛開催中の展覧会「ゴッホ展~巡りゆく日本の夢」。まだ会期序盤ではありますが、平日でも多くの観覧者が来館。行ってきた様子をご報告します。
【京都国立近代美術館】美の巨匠ゴッホがいよいよ降臨!日本と縁深いゴッホワールド開幕☆展覧会「ゴッホ展~巡りゆく日本の夢」

【京都国立近代美術館】美の巨匠ゴッホがいよいよ降臨!日本と縁深いゴッホワールド開幕☆展覧会「ゴッホ展~巡りゆく日本の夢」

1月20日から京都国立近代美術館で始まるゴッホ展。すでに北海道、東京を巡回し、人気を博した展覧会。日本を愛し、日本に愛されたゴッホを探る展覧会がいよいよ開幕。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

三杯目 J Soup Brothers 三杯目 J Soup Brothers