2018年3月5日 更新

福知山の名店!こってり系好き必見!行列ができる「とん吉」【ラーメン】

当方、京都市内在住でなかなか福知山へ出かけることは少ないんですが、行ってきました。こってり好きに人気の老舗ラーメン店「とん吉」!

さすが有名店!

 (117221)

JR・福知山駅北側から路地に入ってすぐ、福知山の名店「とん吉」今だ行列が絶えることなく、閉店時間を迎えることなくスープ切れで閉店するという。。人気の勢いは止まりません!!
 (117222)

オープン直後くらいに到着して、15人ほど待ちが発生していました。店内は座席数も多く、結構広くてゆったりとしていました。なので行列ができていても回転は速く感じました(^^)食堂のような感じで、水もセルフです。

メニューは、大柱「ラーメン」「チャーシューメン」のとんこつ・しょうゆ・ミックスというシンプルなラインナップ。

超こってり系のとんこつスープが有名とのことなので、今回は「とんこつラーメン」をいただきまーす!

噂通りのドローリスープ!

 (117223)

出てきました(^O^)

見るからに白濁していて濃厚そうなスープです。なんか天下一品のラーメンを彷彿させる風貌です。濃厚さを写真でお伝えするのは難しいですね(^_^;)

トロトロというより、固形に近いドロドロの豚骨スープ!どっしりした粘度で、スープが動かないほどです。笑
 (117224)

麺はやわらかめの細ストレート麺。固めが好きな方は、前もってお願いしておいた方がいいかもです。結構やわらかくて、好き嫌いがあるかな~?

肝心のスープなんですが、とんこつの味がしっかりしているんですが、臭みはほとんどなくてまろやかクリーミーな印象。これは美味いー!食べやすいこってりさで、嫌な印象はありません。

スープが麺にしっかり絡んでくっついてくるので、麺をすするたびスープも減っていきます!薄切りのチャーシューが何枚も入っていて嬉しいー♪チャーシューメンを頼むと、スゴイ量が入っていそうな予感です。しょうゆの味がしっかりしたメンマにも、濃厚スープが絡んで美味しかったです(*^_^*)

こってりが苦手な人は、ミックスがこってりさを残しつつ中和された感じでオススメです。

なかなかにインパクトあるラーメンを食べることができました。市内からでも、わざわざ食べに行く価値があるお店だと思います(^^)/

とん吉への口コミ

とん吉 基本情報

名称:とん吉
住所:福知山市字天田犬丸224
電話番号:0773-23-6328
営業時間:11:30~14:00 ※スープなくなり次第終
定休日:土・日・月曜日
11 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

大阪・梅田の人気濃厚ラーメンを京都駅で!特製タレがアクセントに「あらうま堂」

大阪・梅田の人気濃厚ラーメンを京都駅で!特製タレがアクセントに「あらうま堂」

京都駅ビル10階にあるラーメン好きのテーマパーク「京都拉麺小路」全国から人気のラーメン店が集まる施設ですが、今回は大阪代表の「あらうま堂」をご紹介します。
京都駅近くで唯一の二郎系ラーメン「中野屋 THE JIRO」【インスパイア】

京都駅近くで唯一の二郎系ラーメン「中野屋 THE JIRO」【インスパイア】

京都駅の西側で二郎系(インスパイア)のラーメンが食べられる「中野屋 THE JIRO」に行ってきました。
あっさりからこってり、細麺から極太麺まで!今出川の全方位的ラーメン店「彦さく」

あっさりからこってり、細麺から極太麺まで!今出川の全方位的ラーメン店「彦さく」

今出川通沿い、千本通と堀川通の丁度真ん中ほどにあるラーメン店「らーめん 彦さく」でランチなり。あっさりからこってり、細麺から極太麺まで選べる全方位網的ラーメン店。
こんな手打ち極太麺は初めて!中毒者続出の京都の新店「洛中その咲」【ラーメン・つけ麺】

こんな手打ち極太麺は初めて!中毒者続出の京都の新店「洛中その咲」【ラーメン・つけ麺】

四条大宮に中毒性の高いラーメン店がオープン。その名も「自家製粉石臼挽き小麦 洛中その咲」、店名からして少しクセのある感じですが、ハマる人はどハマりする手打ち極太麺のラーメン店です。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

アリー アリー