2022年1月11日 更新

京町家でいただくカジュアルイタリアン☆「御所 DeLino(デリノ)」【京都・御所東】

御所東のイタリアン「御所 DeLino(デリノ)」☆ゆったりスペースの京町家で、しっかりとしたサービスとお料理を気軽な雰囲気でいただけます☆

気軽だけど頼もしさも感じるサービス

 (217202)

“カジュアル”と"フランク"というのは全然違いますね。

”気軽さ”と“緩さ”も違います。

こちらの玄関入った途端、感じる「安心感」。
大げさでなく自然に歓迎されてる感を抱くのはお店としての大きな魅力になりますね。

パッと思いついて席が空いてればサクッとランチでも。
そんな気軽な使い方でも全然良いし、だからといって妥協しなくてはいけない部分も皆無です。
さり気なくしっかりとしたサービスと美味しいお料理が楽しめます。
 (217203)

ランチコース

 (217209)

ランチは2種類。
それぞれホットサンド「パニー二」か「生パスタ」を選びます。

「パニーニ」は5種類あり、標準で付く2ピースを違う種類で選ぶことも出来ます。
「生パスタ」は3種類から。

今回は5品付く「Pranzo B」の方をお願いしました。
 (217200)

まず本日のスープ。
小かぶのスープにイベリコ豚のチョリソーをトッピング。
最初から食感を楽しめるのは面白いですね。
 (217201)

兵庫県からの産地直送フレッシュマッシュルームのサラダと前菜盛り合わせ。

このボリュームですでにお腹いっぱいになりそう。
「どうしよう」とは言いながら満足な表情だったはず。
 (217205)

連れの頼んだパスタ。
スパゲッティーニ(乾麺)
北海道産 鱈と九条ネギのアーリオ・オーリオ
イタリア産カラスミがけ。
 (217206)

自家製タリアテッレ。
兵庫県香住産ズワイガニと海老芋のクリームソース。
菊菜の香りをプラス。

パスタどちらも申し分ない美味しさで大満足でした。
量もコース仕様なのにしっかりしたボリューム。

2種類のパスタオーダー時は、シェアできる盛り付けにするかどうかの確認がありました。
 (217207)

そして和牛ハラミのアロースト。
生胡椒のタプナード添え。

もう充分お腹いっぱいですが、ここで絶妙な柔らかさのお肉が嬉しい。
肉感もしっかり味わいながら生胡椒のアクセントも良いですね
 (217240)

最後に2種類のデザート。
アーモンドのアイスと自家製カラメルプリン。
そつのない締め。
 (217241)

こちらの大きな特徴の一つ。「デリカテッセン」。

今まさにお味の実力と信頼度は確認したばかり。
自信があるからこそ出来ることですね。
ちょっとした手土産にも良いと思います。
 (217204)

「日常使い」といきたいところですが、やはりレストランでの食事を特別なイベントとして扱いたい面もありますね。

その中での選択肢としてはかなり気軽に使えるお店としておすすめです。

店舗 基本情報

■店舗名     御所DeLino(デリノ)

■住所      京都市上京区新烏丸通丸太町上る信富町304-4

■電話番号    075-286-7401

■営業時間    Lunch  11:30~14:00
        Dinner  17:30~21:30
        Deli  11:30~20:00

■定休日     毎週木曜日・第3水曜日

■詳細ページ  https://gosyoderino.studio.site/
16 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

千恋し 千恋し

オススメの記事